ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  V

  • 関連の記事

「VOICEROID」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「VOICEROID」に関する情報が集まったページです。

本当に“永遠”の存在へ…… 井上喜久子の声を持つボカロ「桜乃そら」発売決定!
おいおい。(2018/7/12)

声優の井上喜久子さんがボカロ「桜乃そら」に 読み上げソフトも登場
17歳がさらに永遠に。井上喜久子さんの歌声がVOCALOID5に、話し声がVOICEROID2となった。(2018/7/12)

ボカロ&ボイロ「東北ずん子」「結月ゆかり」ら登場 秋葉原で「合成音声キャラ」のライセンス商談会
秋葉原で「合成音声キャラ」のライセンス商談会が開催される。キャラクターとのタイアップや、自社キャラクターに声をつけるといった要望に応える。(2018/1/10)

あのキャラに花束を:
話題の「バーチャルYouTuber」はなぜ突然ブレークしたのか? 今、このバーチャルYouTuberを見逃すな!
バラバラに出たのに、みんなで1つに見える不思議。(2018/1/7)

東北ずん子の姉・東北イタコがボイスロイド化 クラウドファンディングで1000万円を集める
目標額400万円はわずか24分で達成(2017/11/14)

東北ずん子、初のアニメ「ずんだホライずん」公開 ずんだキメすぎた少女たちが繰り広げるツッコミ不在の24分
ずんだを愛する東北勢と納豆を愛する大江戸勢の戦い。(2017/5/10)

「VOICEROID2 結月ゆかり/琴葉茜・葵」発売 怒り・喜びなど“感情表現”細かく
1画面で複数キャラを会話させる「マルチボイス」機能、喜びや怒りを細かく表現する機能などを追加する。(2017/4/25)

hideさんの音声合成はエーアイ製、故人の音声合成にも意欲
スマートフォンで故hideさんと会話できる音声合成技術はやはりAITalkだった。さらに目指すものは?(2016/2/16)

ニコニコ技術部のベテラン武器職人「どうのつるぎ」を作る カンカン打つ音が心地よい
金段さんがまたまたやってくれました。(2015/8/18)

ハッカソンイベント:
想定外な使い方考えて! ――国内最大のハッカソン「Open Hack Day Japan 3」、3月に開催
2015年3月にヤフー主催の国内最大のハッカソン「Open Hack Day Japan 3」が開催される。それに先立ち同年2月8日にカンファレンスが開催された。(2015/2/13)

CeVIO初のサードパーティ製品はIAの妹分? トーク専用「ONE」登場
VOCALOID「IA」を販売する1st PLACEは、初のボカロ外ソフトウェアとして、CeVIOをベースにした音声合成ボイス「ONE」(オネ)を発売する。(2015/1/26)

AHS、「東北ずん子」など6つのVOICEROID製品を一新
「東北ずん子」など6種のVOCALOID製品のアップデート版として「VOICEROID+ EX」シリーズが発売される。(2014/10/14)

生主さん必見! ミクさんがニコ生のコメントをリアルタイムに読み上げてくれるアプリが登場
ミクさんだけでなく、結月ゆかりさんにも対応。(2014/8/19)

「VOCALOID 東北ずん子」発売直前! “お父さん”たちにその歩みを聞いてみた
東北地方を応援する版権フリーのご当地キャラ「東北ずん子」。その誕生やボーカロイド開発秘話など、生みの親にいろいろ聞いてみました。(2014/6/3)

「東北ずん子」がついにボカロ化 「VOCALOID3 東北ずん子」6月5日発売【デモソングあり】
ずん子ちゃんボカロになったヤッターーッ!!!!!(2014/5/15)

関西弁でしゃべる音声合成ソフト「琴葉茜・葵」 榊原ゆいの声で「急におもろい話なんてできへんっちゅうねん」
関西弁にも対応した音声合成ソフト「VOICEROID+ 琴葉茜・葵」が発売される。双子のキャラクターの声優はともに榊原ゆいさん。(2014/3/27)

関西弁の音声合成「琴葉 茜・葵」がめっちゃええねん!
関西弁の茜と標準語の葵は双子っていう設定やねんで!(2014/3/27)

ボカロ「結月ゆかり」が女満別空港のアナウンス嬢に就任
等身大パネルの展示や大型ポスターの掲示も。(2014/1/31)

VOICEROIDで作った音声入り楽曲の商用利用が可能に ライセンス販売開始
音声合成ソフト「VOICEROID」の楽曲用ライセンス販売がスタート。購入すれば、VOICEROIDシリーズで作成した音声ファイル入り楽曲を商用利用できる。(2013/8/2)

「東北ずん子」ボカロ化決定 クラウドファンディングで制作資金500万円調達
東北復興支援キャラクター「東北ずん子」のVOCALOID制作を行うための支援を募るクラウドファンディング成立。ずん子は「しゃべって踊って歌える」キャラになる。(2013/7/16)

D89クリップ(58):
誰もが研究者の時代? ニコニコ学会βレポート
ユーザー参加型の学会として発足し、毎回数万人規模の視聴者を集めるニコニコ学会β。6時間の長丁場の模様をレポートする。(2013/2/4)

アダルトゲームで人気の声優・民安ともえさんの声の読み上げソフト発売
アダルトゲームなどで人気の声優・民安ともえさんの声でテキストを読み上げるソフト「VOICEROID+ 民安ともえ」が発売。(2010/10/22)

ねとらぼ:
「鷹の爪」吉田くんの読み上げソフト登場 初回版はお面付き
「秘密結社 鷹の爪」の吉田君の声でテキストを読み上げるソフト「VOICEROID+ 鷹の爪 吉田くん」が登場。初回限定版は吉田くんのお面付き。(2010/10/7)

クリスマス、手作りケーキ片手に王子を探す
「積んであったケーキ全部と、きみをテイクアウトで」――そんなクリスマスにあこがれる記者は、LEDライトで彩ったケーキを手に王子を探しに町に出た。(2009/12/24)

5歳と7歳の声で音声読み上げ 「VOICEROID 月読アイ」「ショウタ」
5歳の少女と7歳の少年の声でテキストを読み上げる音声合成ソフト「月読アイ」「月読ショウタ」をAHSが発売する。(2009/11/13)

新人VOCALOID「ボカロ小学生」「ボカロ先生」「ボカロフルカワミキ」登場――さっそく歌ってもらった
「VOCALOIDのバックバンド」ソフトを出していたAHSから、「ボカロ小学生」「ボカロ先生」「ボカロフルカワミキ」と一挙に3つのVOCALOIDが登場した。使用感も含めて報告しよう。(2009/11/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。