ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「達成」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「達成」に関する情報が集まったページです。

「日清焼そばU.F.O.」、VTuber輝夜月を乗せて宇宙へ飛びギネス世界新記録達成
割り箸とガムテープの機体で宇宙まで……!(2019/6/24)

「日清焼そばU.F.O.」宇宙へ打ち上げ VTuber輝夜月さんのストリーミング中継でギネス新記録
日清食品が、スマホ中継最高高度の世界新記録を達成。日清焼そばU.F.O.と輝夜月さんを載せて。(2019/6/24)

スマホ決済「メルペイ」登録者数が200万人を突破 サービス開始125日で到達
メルペイの登録者数がサービス開始から125日で200万人を突破。加盟店も増加し、使える場所がどんどん増えている。(2019/6/21)

新しいチャレンジの内容は?:
「スパイスの融合体」という新境地 ロイヤルホストが37年目のカレーフェアで到達
37年目を迎えるロイヤルホストの夏のカレーフェア。今回のコンセプトは「スパイスの融合体」だという。記者発表会で実際に食べてみた。(2019/6/21)

自然エネルギー:
東京都が第一本庁舎を「再エネ100%」に、非FIT電力の供給で
東京都が都庁第一本庁舎で受電する電力を、2019年8月から再生可能エネルギー100%に切り替える。環境価値を持つ非FIT電気を活用して達成する計画だ。(2019/6/21)

n層とp層の界面電位差を小さく:
東芝、タンデム型太陽電池で発電効率23.8%達成
東芝は、透過型の亜酸化銅を用いたタンデム型太陽電池で、23.8%の発電効率を達成した。(2019/6/21)

製造業IoT:
ソラコムのIoT回線サービスが100万契約突破、eSIM投入を契機に急加速
ソラコムは、IoT向けデータ通信サービス「SORACOM Air for セルラー」の回線契約数が100万を超えたと発表した。2015年9月末にNTTドコモのMVNOとしてサービスを開始してから、約3年半での達成となる。(2019/6/19)

定番の袋にズサーッ! ふとっちょ猫が紙袋からはみ出た姿がかわいい
袋に入った達成感に満ちあふれています。(2019/6/14)

レノボ・ジャパン株式会社提供ホワイトペーパー
3つのユーザーグループで考える、生産性を高めるためのデバイス配備とは?
テクノロジーは企業が目標を達成する上で大きな役割を果たすが、古いPCを使用していたり適切なデバイス配布が行われていなかったりすると、生産性は著しく損なわれる。ワークライフバランスを向上させる、ITへの適切な投資の形とは?(2019/6/19)

池田直渡「週刊モータージャーナル」プラス:
トヨタの電動化ゲームチェンジ
世間からはずっと「EV出遅れ」と言われてきたトヨタ。今回、電動化車両550万台達成を5年前倒して2025年とするとアナウンスした。そのために、従来のパナソニックに加え、中国のバッテリーメーカー、BYDおよびCATLとも提携した。さらに、用途限定の小規模EVを作り、サブスクリプションモデルを適用するというゲームチェンジをしてみせたの。(2019/6/12)

太陽光:
トリナが太陽電池セルで新記録、N型単結晶Siで24.58%を達成
中国トリナ・ソーラーが量産型のN単結晶シリコン太陽電池セルで、世界記録を達成。変換効率24.58%を達成した。(2019/6/10)

国内クラウドゲーム市場、4年間で約11倍の成長見込み 22年には125億円に到達へ
Gzブレインが、ゲーム市場に関する調査結果を発表。2018年の国内ゲーム市場は過去最高の1兆6704億円だった。うちクラウドゲーム市場は11億円(約0.07%)だったが、今後ハイペースで拡大し、22年には125.9億円に達すると予測している。(2019/6/10)

LINE Pay“300億円祭”終了 還元額が上限に到達 最大10万円相当がもらえる別企画スタート
LINEが「LINE Pay」のキャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」を終了。還元額が予定の300億円相当に達したため。(2019/6/10)

Googleマップ、地震とハリケーンの災害時情報を拡充 インドでは洪水発生予測も
Googleマップで災害緊急情報を提供する「SOSアラート」に、地震や竜巻の発生をマップ上にオーバーレイ表示する機能が追加される。地震の場合は震源地や影響範囲が、竜巻の場合は進行方向とその到達予測時間が表示される。インドでは洪水情報も提供する。(2019/6/7)

「R-TYPE FINAL 2」のクラウドファンディングが爆速で目標金額4500万円に到達
6月12日0時までは追加の支援を受け付けています。(2019/6/6)

ルネサス RX72T:
ロボットサーボモーター制御用32ビットマイコン
ルネサス エレクトロニクスは、産業用ロボットのサーボモーター制御用32ビットマイコン「RX72T」を発表した。動作周波数は最大200MHzで、米EEMBCのベンチマークテストで1160CoreMarkの高性能を達成している。(2019/6/4)

ZEB:
ダイダンが100%超の消エネ削減、“完全ZEB化”の四国支店が完成
ダイダンは、完全ZEB建築の「エネフィス四国」を完成させた。省エネと創エネを組み合わせ101%のエネルギー削減を達成した。(2019/6/3)

シナモロールがジュノン・スーパーボーイ・コンテストのベスト100に進出! サンリオ史上初の快挙達成
お友達に勝手に応募されていたそうです。(2019/5/27)

東芝 TC78B041FNG、TC78B042FTG:
高効率駆動に対応した三相ブラシレスモーターIC
東芝デバイス&ストレージは、三相ブラシレスモーター正弦波コントローラーIC「TC78B041FNG」「TC78B042FTG」を発表した。独自の自動位相調整機能により、幅広い回転数で高効率化を達成する。(2019/5/23)

自然エネルギー:
東洋ゴムチップ、自社工場の電力を100%再エネ由来に切り替え
東洋ゴムチップ(前橋市)が自社工場で使用する電力を100%再生可能エネルギー由来に切り替え。エナリス・パワー・マーケティング(EPM)が供給する「RE100メニュー」に切り替えることで達成した。(2019/5/22)

賛否両論のLINE Pay“300億円祭”、1日で還元額90億円に到達
「LINE Pay」のキャンペーン「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」の還元額が、開始から約1日間で約90億円相当に到達。1000円相当を900万人に付与した計算だ。同社は「明日早々(22日)には100億円に達する見込み」としている。(2019/5/21)

製造マネジメントニュース:
自動車電動化とスマート工場化で成長目指す三菱電機、新規事業向け組織も新設へ
三菱電機は2019年5月20日、2019年度(2020年3月期)の経営戦略および2020年度(2021年3月期)以降の方向性について発表。自動車の電動化、スマートファクトリー化などを切り口に2020年度の売上高5兆円、営業利益率8%の中期目標達成を目指す他、新たに新規事業の受け皿になる横断組織を設立する計画を紹介した。(2019/5/21)

「就活生に人気のIT企業」調査、NTTデータが10連覇 Webサービス企業も上位、コンサルは人気低下か
就活口コミサイト「楽天みん就」が、就活生に人気のIT企業を調査。首位はNTTデータで、10年の調査開始以来“10連覇”を達成。楽天、富士通、Google日本法人、SCSKなども上位に入った。(2019/5/16)

新工法:
熊谷組、地盤アンカーの定着層到達を確認する技術を開発
熊谷組は、地盤アンカー工法に用いるアンカー定着層確認技術を開発した。削孔用ケーシングに与える給進力、回転力と打撃力を計測して総貫入エネルギーを算定し、その値を基にして定着層への到達を確認する。(2019/5/15)

医療技術ニュース:
「根気」を生み出す脳内メカニズムを解明
慶應義塾大学が、目標の達成まで行動を続ける「根気」を生み出す脳内メカニズムを解明した。根気を継続するには、腹側海馬の活動を抑制する必要があり、その活動抑制にセロトニンが関与していることが分かった。(2019/5/13)

「北海道独立宣言」:
ホリエモンが北海道“ロケットの町”で次の一手 「堀江流レストラン」開業に奮闘
日本の民間ロケットとしては初めて高度100キロの宇宙空間に到達したホリエモンロケット「MOMO3号機」。ホリエモンこと堀江貴⽂氏が、ロケット打ち上げでも縁のある人口5700人の「北海道⼤樹町」で、ロケット事業に続く“次の一手”を繰り出そうとしている。(2019/5/10)

本当にやったのか! 重量160キロの「ペヤング超∞超大盛GIGAMAX365」ギネス記録を達成
湯切りには重機が登場しました。(2019/5/8)

ソフトバンク宮内CEO、ドコモ新プラン登場も“安さ”に自信 「十分な価格競争力がある」
ソフトバンクの宮内CEOは、2019年3月期の決算説明会で「(売上高・営業利益ともに)過去最高を達成した。最大の要因は、スマートフォン累計契約数の増加だ」とコメント。(2019/5/8)

ZEB:
1990年度比“CO2半減”の環境目標を2年前倒しで達成、西松建設
西松建設は、「中期経営計画2017」で掲げた、2020年度までにCO2を1990年度と比較して半減する目標を2年早く達成させた。(2019/5/8)

ロボット:
100m2を4時間で自動墨出しをするロボット、試験導入で3割の生産性向上
竹中工務店は、自走式の墨出しロボットを建設現場に試験導入し、従来比で約3倍の生産性向上を達成した。今後、他社とのオープンイノベーションを通じ、墨出しロボットの製品化を目指す。(2019/5/7)

ホリエモン「宇宙は遠かったけど、なんとか到達しました」 国内初、民間単独ロケットが宇宙到達成功
3度の打ち上げ延期を経て、見事成功!(2019/5/4)

今日のリサーチ:
「平成最後」「令和」他、改元関連プレスリリース数がハロウィーン関連の2.7倍に――PR TIMES調査
「平成最後」「令和記念」など改元関連のプレスリリースは1カ月間で1168本に到達しました(2019年5月1日正午時点)。(2019/5/1)

ソフトバンクとGoogle兄弟会社が、競合なのに“空飛ぶ基地局”で手を組む理由
ソフトバンクと米Googleの兄弟会社が、無人航空機を成層圏(上空10〜50キロ)に打ち上げる事業で協業すると発表。ソフトバンクの宮川潤一副社長によると、その目的の1つに「情報格差の解消」があるという。達成に向け、航空機の相互利用などを行っていく。(2019/4/26)

MNOへの準備着々? 「楽天モバイル」大尾嘉常務が近況報告
2019年10月にMNOサービスを開始する予定の楽天モバイル。店舗拡大も急ピッチで、4月末には500店舗を達成する。大規模店「池袋東口店」のオープンに合わせて、同社の大尾嘉宏人常務が近況を報告した。(2019/4/25)

イノベーションのレシピ:
キリンの新規事業は乳酸菌で「医と食をつなぐ」、20億円投資して新工場も建設
キリンホールディングス(キリン)が、「プラズマ乳酸菌」を使用した食品や飲料を展開するブランド「iMUSE」を中核とするヘルスサイエンス事業の戦略について説明。同事業の売上高は2018年に55億円を達成しており、今後は2021年に約2.7倍の150億円、2027年に4倍超となる230億円を目指す。(2019/4/25)

医療機器ニュース:
電動回転で目的部位まで効率的に到達する、小腸内視鏡システムを発売
オリンパスは、電動回転で小腸を手繰り寄せながら目的部位に到達する、小腸内視鏡システム「PowerSpiral」を発表した。内視鏡に装着したフィン付きのオーバーチューブが電動回転することで、長い小腸を連続的に手繰り寄せることができる。(2019/4/19)

電力供給サービス:
東京ガスが電力契約目標を前倒し、再エネ関連事業も成長の柱に
東京ガスが2018年度の事業計画を発表。電力契約件数目標を1年前倒しで達成することを目指す他、低炭素化に取り組む企業向けの支援サービスなど、再エネ関連事業にも注力する方針だ。(2019/4/17)

食パン1斤を「99枚切り」に! 薄切り名人のパン屋さんが新記録達成
切った瞬間に行方不明になりそう。(2019/4/12)

Apple、クリーンエネルギーの目標を達成 サプライヤーの協力で
Apple製品の生産を担うサプライヤーのクリーンエネルギー転換が進んでいる。(2019/4/12)

自然エネルギー:
「100%エネルギー永続地帯」、全国で100市町村に到達
千葉大学と環境エネルギー政策研究所が、日本国内における市区町村別の再生可能エネルギーの供給実態などをまとめた最新の報告書を公開。域内の民生・農水用電力需要を上回る量の再生可能エネルギー電力を生み出している「100%エネルギー永続地帯」は、2018年3月に100市町村に到達したという。(2019/4/10)

大成建設が施工した信用組合本店でエネ削減率61%「ZEB Ready」達成、都心部の高層ビルで金融機関初
大成建設が施工を手掛けた近畿産業信用組合の本店が竣工した。本店は「伝統×革新」をコンセプトに設計された最先端の省エネルギー建物。都心部の高層ビルでは、実現が難しいとされていた経済産業省が定める省エネビル基準「ZEB Ready」に相当するエネルギー削減率を達成した。(2019/4/9)

SuiteWorld 2019 Report:
社員30人で年商10億を達成 骨伝導技術で世界に挑むベンチャー、BoCoを支える「クラウドERP」とは
ネバダ州ラスベガスで開催されているNetSuiteの年次ユーザーカンファレンス、「SuiteWorld 2019」には、急成長中の顧客新興企業が世界中から参加している。その1社として、独自の骨伝導技術を武器にグローバル市場に挑むBoCoの謝端明社長に話を聞いた。(2019/4/5)

製造マネジメントニュース:
パナソニック、日欧2工場のCO2実質排出量ゼロを達成
パナソニックは、再生可能エネルギー発電設備の導入や再生可能エネルギー由来電力の調達などにより、2019年1月に日欧2工場で同社初の二酸化炭素実質排出量ゼロを達成したと発表した。(2019/4/5)

製造マネジメントニュース:
国内IoT市場、2023年には11兆円規模へ到達する見込み
IDC Japanは、国内IoT市場の用途別、産業分野別の予測を発表した。2018年の実績(見込値)は6兆3167億円で、2023年までの5年間は年間平均成長率13.3%で成長すると予測。産業分野別では製造業の支出額が目立っている。(2019/4/2)

自然エネルギー:
CO2を有用な化学原料に変える技術、従来比450倍の変換速度を実現
東芝が二酸化炭素(CO2)を、プラスチックや医薬品といった化学品や燃料の原料となる一酸化炭素に変換する触媒技術で、従来比約450倍の変換速度を達成したと発表した。待機中のCO2削減につながる技術として、2020年代後半の実用化を目指すという。(2019/3/29)

「太刀石切丸」復元作の刀剣奉納プロジェクト 「刀剣乱舞」協力で盛り上がり わずか4時間弱で目標の1000万円到達
まさか4時間経たずに目標金額に到達するとは。(2019/3/26)

永続ローカルボリュームもGA:
Kubernetes 1.14がリリース、Windowsコンテナサポートが安定版に到達
Kubernetesプロジェクトは2019年3月25日(米国時間)、Windowsノードの本番サポートなどを盛り込んだKubernetes 1.14をリリースしたと発表した。Kubernetes 1.14では、安定性に重点を置き、既にβ版などとして搭載している機能を成熟させることに力を注いだという。(2019/3/26)

自然エネルギー:
パナソニックが「CO2ゼロ工場」を達成、日本とベルギーの2拠点で
パナソニックが日本と欧州の2工場で操業時にCO2を排出しない「CO2ゼロ工場」を実現。太陽光発電による自家消費や、CO2排出係数ゼロの電力プランの契約、各種クレジットの活用などを組み合わせた。(2019/3/18)

Google、円周率計算31兆桁達成 世界記録更新
Googleが円周率を小数点以下31兆桁まで計算した。世界記録を9兆桁更新した。(2019/3/14)

「お弁当の材料買ってきて!」彼女からモンハン風クエスト依頼が届く → 見事達成し翌日ピクニックにお出掛け
今後もこういう幸せなクエスト依頼が増えていきそう。(2019/3/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。