ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「障がい者」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「障がい者」に関する情報が集まったページです。

「生きてて良かった」 箱根の温泉施設にある“バリアフリー露天風呂”が話題  車椅子のまま入れる“驚きの仕組み”とは
車椅子ユーザーの人も安心して入れる設計とのこと。(2024/7/20)

清原翔、車いすの近影に反響「私まで元気もらえます」「翔くんが元気で何より」 2020年に脳出血経験
ワイルド化は変わらず。(2024/7/12)

神田うの、脳梗塞&緊急搬送された夫の現状は……4年前の発症時に「しゃべれない」「車イスにも座れない」
回復してよかった。(2024/7/9)

これは便利……! 車椅子ユーザーが感動した“ハイテク路面バス”に反響 「日本もこうなってほしい」
車内もバリアフリーだ……!(2024/7/10)

障害者雇用のいま:
精神障害者の離職率を下げるには? レバレジーズが示す成功へのヒント
2024年4月から障害者雇用率が2.5%に引き上げられたが、障害者雇用のノウハウが乏しく、働く環境づくりに悩む企業が多い。レバレジーズが実現している、定着する障害者雇用の取り組みを紹介する。(2024/7/9)

マイケル・J・フォックス、車いすでフェスのステージに立つ姿に感動 「あの頃憧れたあなたのまま」「ヒルバレー高校からグラストンベリーへ」
クリス・マーティン「ありがとう永遠のヒーロー」(2024/7/2)

自動運転や体重移動で操作も 低速走行の「パーソナルモビリティー」、実用化へ開発加速
低速で走る電動の自転車や車いす、キックボードなど「パーソナルモビリティー」と呼ばれる超小型の乗り物が、自動運転などの最新技術を搭載して乗りやすく進化している。高齢化を背景に、駅やバス停から目的地までをつなぐ短距離の移動手段として期待される。(2024/6/25)

導入事例:
AI搭載の“スーツケース”を大阪・関西万博で実証 屋内外対応の「万博特別モデル」
視覚障がい者の歩行をサポートするAI搭載のスーツケースが、大阪・関西万博のロボット実証実験に採用された。段差の乗り越え機能や低位置の障害物を認識するセンサーなど、屋内外対応の改良を施し、万博特別モデルとして複数台を運用する。(2024/6/25)

フィリップス ヒアリングソリューションズ、よりクリアに音声を聞き取れるAI搭載補聴器
フィリップス ヒアリングソリューションズは、周囲の環境に合わせて最適化ができるAI機能を搭載した補聴器「フィリップス ヒアリンク50」を発売する。(2024/6/18)

「あの子の笑顔見た?」クリスティアーノ・ロナウド、車椅子の少女を“お姫様”のようにエスコート 「あなたはいつだって最高」と感動呼ぶ
いつも子どもに優しいロナウド。(2024/6/14)

“車いすアイドル”猪狩ともか、下半身麻痺の佐藤弘道にエール 「絶望の淵にいるかもしれませんが」
車いすでアイドル活動をしている猪狩さん。(2024/6/13)

「Beautiful Life」から24年、当時出演キャストの現在 23年ぶり復活も話題に
木村拓哉さん主演のカリスマ美容師と車椅子の女性との恋愛を描いたドラマ。(2024/6/7)

日本IBMら4社、大阪・関西万博で視覚障がい者向けナビゲーションロボットの実証実験を計画
アルプスアルパイン、オムロン、清水建設、日本アイ・ビー・エムの4社は、2025年の大阪・関西万博の会場内で、視覚障がい者向けナビゲーションロボット「AIスーツケース」の実証実験に取り組むことを発表した。(2024/5/31)

「AIスーツケース」、大阪・関西万博で実証実験へ 会場内で複数台を運用
視覚障がい者向けのナビゲーションロボット「AIスーツケース」の実証実験が大阪・関西万博で行われる。(2024/5/29)

JR東、東京駅の南通路周辺を整備 工事のためエキュート東京は8月に営業終了へ
JR東日本は5月8日、5月から東京駅南通路周辺整備に着手すると発表した。中央通路南側の地下1階および1階において、改札内南通路の改良、バリアフリー機能の強化、待合広場の開設など駅サービス機能の強化、店舗エリアの拡大を目的に実施する。(2024/5/9)

視覚障がいのある40歳男性が“人生初”の美容室へ…… 大胆なイメチェンに「泣いちゃいました」と感動の声
ケアも楽そうなヘアスタイルに。(2024/4/30)

イオンシネマ、車いす来場者への対応をQ&Aで修正 「改正障害者差別解消法」施行に合わせて
SNSではインフルエンサーによる告発を受けての対応だと拡散されていたが、その件とは別だと否定した。(2024/4/24)

製造マネジメントニュース:
パナソニックとリオンが「次世代補聴器」を共同開発へ アライアンス締結
パナソニック くらしアプライアンス社とリオンは、次世代の補聴器を共同開発するアライアンスを締結した。補聴器の性能をさらに進化させ、普及拡大にも取り組む。(2024/4/16)

JRグループと一部鉄道事業者が2025年4月から「精神障害者割引」を導入 第1種/第2種とその介護者が対象
2025年4月から、JRグループと一部鉄道事業者が障害者割引制度を拡充し、第1種/第2種精神障害者とその介護者にも割引を適用することになった。SuicaやPASMOの導入事業者では、障害者用カードの発行範囲を第1種精神障害者とその介護者にも拡大する。【訂正】(2024/4/15)

auの「Xperia 1 IV」「Xperia 5 IV」「Xperia 10 IV」がAndroid 14へアップデート
KDDIは、4月4日に「Xperia 1 IV」「Xperia 5 IV」「Xperia 10 IV」のOSアップデートを実施。Android 14ではテーマのカスタマイズや健康に関するデータの管理、視覚/聴覚障がい者向けの機能改善などを行っている。(2024/4/8)

ファミマ、スタッフ名札に「手話」「筆談」など対応スキルを表示 法対応を踏まえた試験導入
ファミリーマートが、改正障害者差別解消法の施行を踏まえた試験的な取り組みを始める。(2024/4/5)

「はんにゃ.」金田、共演芸人が突如車いすで運ばれる“非常事態”目撃 「冷や汗を垂らしながらぐったり」「倒れ込んでしまいました」
あちゃー……。(2024/4/1)

障害者雇用も「ちゃんと稼ぐ」 DMMの専門組織「BC部」が黒字を実現できたワケ
DMM.comでは専門部署「ビジネスクリエーション部」立ち上げ、障害者雇用に力を入れている。22年度には初めて部署で黒字化(人件費と販管費を上回る売り上げを上げた状態)を達成。この黒字化を達成するまでには、障害者雇用において解消すべきさまざまな課題があったと、BC部の梶進一部長は話す。(2024/3/29)

auの「TORQUE G06」がAndroid 14に シンプルホームや通知点滅も改善
KDDIは、3月27日に「TORQUE G06 KYG03」のOSアップデートを実施。Android 14ではテーマのカスタマイズや健康に関するデータの管理、視覚/聴覚障がい者向けの機能改善などを行っている。(2024/3/27)

線引きはどこだ:
4月から義務化 イオンシネマ問題が示唆する「障害者への合理的配慮」の難しさ
「合理的配慮」とはどのようなもので、企業としてどう在るべきか?(2024/3/27)

車椅子やベビーカーごと入れる! ユニクロの試着室がバリアフリーで素晴らしいと話題に
L字のシートや手すりの位置が絶妙です。(2024/3/26)

「Coke ON」とデジタル障害者手帳「ミライロID」が連携 ドリンク購入でポイントが常に2倍に
日本コカ・コーラの「Coke ON」アプリが2024年4月8日から、ミライロ(大阪府・大阪)のデジタル障害者手帳「ミライロID」と連携する。両社が3月25日に発表した。この連携でドリンク購入時にポイントが2倍になる。(2024/3/25)

車いすユーザー考案のウエディングドレスに感動の声 地元の高校生と作り上げた見事なコラボレーション
地元愛をひしひしと感じる。(2024/3/22)

障害者雇用法が改正:
【24年4月】障害者雇用率はどう変わる? 法改正のポイントと中小企業が取るべき3つの対応
(2024/3/21)

鍵はQRコードではなくAQRコード
GPT-4で「視覚障害者の自炊」をサポート ユニリーバはどう実現した?
Unileverが開発した視覚障害者向けの調理支援アプリには、OpenAIのAIチャットbot「ChatGPT」が使われている。食品ブランドの一部で運用が開始したそのサービスは、どのような仕組みなのか。(2024/3/21)

ホームの真ん中に黄色い線 ある駅ホームに敷かれた点字ブロックに「内側どこ」「どっちに」と困惑する声
どうしろと……。(2024/3/11)

製品動向:
“バリアフリートイレ”でミリ波センサー見守り技術を実証 TOTOと富士通が2024年度末までにサービス化
TOTOと富士通は、ミリ波センサーを用い、プライバシーに配慮した空間での見守り技術のサービス化を見据え、バリアフリートイレで長時間の在室や転倒などを検知する実証実験を2024年末まで行っている。(2024/3/6)

車いすで元気に走り回る元保護犬、悲しい過去を乗り越えて…… 大ケガからの復活に勇気と元気をもらう【北アイルランド】
全身からエネルギーがあふれている。(2024/3/1)

働き方の見取り図:
障害者雇用率、4月引き上げ 無理な採用が招く危険とは
法定雇用率が2024年4月から引き上げられる。障害者採用に取り組む会社は増えていきそうだが、会社が法定雇用率を追い続けることで、障害者雇用は本当に望ましい形で促進されるのか。(2024/2/29)

アレクサ、ハワイアンをかけて:
スマホが苦手な82歳の父、アレクサを使いこなす
2歳児にも82歳にも優しいバリアフリーなUIです。(2024/2/29)

伊藤万理華、障害者と向き合うテレビ局職員に NHKドラマ初主演 「頭を抱えた」担当Pの経験がヒント
5月11日放送開始。全4回です。(2024/2/26)

ネットで「障害者割引乗車券」「車椅子対応指定席」を予約可能に JRのきっぷ予約サイト「えきねっと」「e5489」で
JR東日本とJR西日本が、それぞれ自社のきっぷ予約サイトにおいて「障害者割引乗車券」「車椅子対応指定席」の予約に対応する。障害者割引乗車券の予約は、マイナンバーカードを取得した上で「マイナポータル」と連携させる必要がある。(2024/2/20)

マイケル・J・フォックス、車いすから立ち上がってのスピーチに拍手喝采 イギリスを代表するスターとの“伝説的”2ショットも話題に
ベッカムちょっと緊張してる?(2024/2/19)

乙武洋匡、車いす生活の大雪「怖い」 “リアル”伝える写真を投稿→「やばい怖そう」心配の声
車いす生活の大変さをにじませました。(2024/2/6)

auの「Galaxy Z Flip4」「Galaxy Z Fold4」、Android 14へアップデート可能に
KDDIは、2月6日に「Galaxy Z Flip4」「Galaxy Z Fold4」のOSアップデートを実施。Android 14ではテーマのカスタマイズや健康に関するデータの管理、視覚/聴覚障がい者向けの機能改善などを行っている。(2024/2/6)

医療機器ニュース:
ミリ波センサーでバリアフリートイレを見守る技術の実証実験を開始
TOTOと富士通は、ミリ波センサーを用いて、カメラを使わずに公共のバリアフリートイレ内を見守る技術の実証実験を開始した。検証後、同技術の改善を進め、プライバシーに配慮した見守り技術をサービス化する。(2024/2/6)

23歳の車いすバスケプレーヤー・小川祥汰さんが死去 骨肉腫で左足切断&キャプテン務め、将来は「若い子の育成にいくとか」
ご冥福をお祈りします。(2024/2/5)

楽屋遠いからとりあえず……「X JAPAN」PATA、紅白本番前の“車イス姿”に騒然 ステージでは立って演奏も「なんでなの」「体調が思わしくない?」
心配だな……。(2024/1/17)

auの「Galaxy A53 5G」がAndroid 14へアップデート可能に
KDDIは、1月16日に「Galaxy A53 5G SCG15」のOSアップデートを実施。Android 14ではテーマのカスタマイズや健康に関するデータの管理、視覚/聴覚障がい者向けの機能改善などを行っている。(2024/1/16)

auの「Galaxy S22/S22 Ultra」、Android 14へアップデート
KDDIは、1月11日に「Galaxy S22 SCG13」「Galaxy S22 Ultra SCG14」のOSアップデートを実施。Android 14ではテーマのカスタマイズや健康に関するデータの管理、視覚/聴覚障がい者向けの機能改善などを行っている。(2024/1/12)

“車いすアイドル”猪狩ともか、脊髄損傷の事故後に浴びせられた「最悪な言葉」 誹謗中傷の抑止巡って告白「一生忘れられません」
あまりにもひどい。(2024/1/12)

聴覚障害の女の子が、初めてママの声を聞いたら…… 「愛してる」と言い合う親子に胸が熱くなる【スペイン】
あふれる笑顔がまぶしい……!(2023/12/29)

88歳アラン・ドロン、近影がようやく確認 車椅子使用も“家族”とクリスマスを祝う 日本人女性“伴侶”と子どもたちが泥沼の法廷闘争
ずっと安否が心配されていました。(2023/12/27)

ドコモの「Galaxy S23/S23 Ultra」がAndroid 14にアップデート可能に
NTTドコモは、12月5日に「Galaxy S23/S23 Ultra」をAndroid 14へアップデート。壁紙やロック画面などのカスタマイズ方法を追加し、視覚/聴覚障がいを持つユーザー向けの機能も搭載する。(2023/12/7)

筋のわずかな動き検知、アバター操作可能に NTT、重度身体障害者向け新技術
NTTは11月8日、重度身体障害者に残存しているわずかな筋の動きをメタバースへの操作命令につなげるための入力インタフェースを開発したと発表した。(2023/11/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。