ニュース
» 2004年09月03日 18時42分 公開

5分で分かる、今週のモバイル事情8月28日〜9月3日

まだ暑さが残る中、携帯電話市場では早くも秋冬商戦に向けた端末の動きが見えてきた。今週はキャリアの新サービスも目立った。

[後藤祥子,ITmedia]

早くも秋冬商戦に向けた動き

 「N900iG」「W22H」「902SH」の3機種がJATEの審査を通過。早くも秋冬商戦に向けた端末が見えてきた(9月1日の記事参照)。ドコモの型番ルールから見ると(7月29日の記事参照)N900iGは、NEC製のW-CDMA/GSMデュアル端末ということになる(3月23日の記事参照)。W22Hは、現行1X WIN端末「W21H」(3月1日の記事参照)の後継と予想される。

 902SHは、シャープ製のボーダフォン端末と見られる(9月2日の記事参照)。この端末は、Bluetooth Qualification Programの認定を受けていることからBluetooth対応になる模様。同プログラムの認定ページを見ると、「802SH」という端末名も掲載されている。

キャリアが新サービス

 ドコモはファミリー割引サービスを10月1日から拡大。家族間のiモードメールのやりとりが無料になるほか、11月からは指定した一般電話への通話も割引きになる(9月1日の記事参照)。また同社はポイントサービス「プレミアクラブ」の会員向けサービスも拡張(9月2日の記事参照)。迷惑メール対策としてSMS拒否機能を提供することも発表した(8月30日の記事参照)

 「au携帯電話の契約数1800万突破」を発表したKDDIは(9月1日の記事参照)、中国での「GLOBAL PASSPORT」利用可能都市を拡大(9月1日の記事参照)。DDIポケットは、クライアントレスのデータ圧縮サービス提供に向けたモニター募集を開始した(8月31日の記事参照)

さて、来週は?

 9月4日から、シンプル操作が特徴の「FOMAらくらくホン」が店頭に並ぶ(9月2日の記事参照)

 PHSは、セイコーインスツルメンツ製「Two LINK DATA」対応CFカード「CH-S203C/TD」と(8月10日の記事参照)、本多エレクトロン製AirH"対応通信機能内蔵PCカード「AH-H407P」(8月30日の記事参照)が、9月10日から発売される。

 10月1日には、200個限定・チョコレート付き「Nokia 7600」が発売される。ピンクのXpress-on Sleevesが特徴だ。

 9月6日から11日まで韓国・釜山で「ITU TELECOM ASIA 2004」が開催される。ドコモの立川敬二相談役や、マルチメディア&サービス本部 マルチメディアサービス部長の夏野剛氏、KDDIのau事業企画本部 サービス開発部長の安田豊氏が講演を行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー