ニュース
» 2004年09月22日 12時08分 公開

無線LAN+Bluetooth+VGAやカメラ付きモデルも〜日本HPのPocket PC新モデル

日本HPは、iPAQ Pocket PCの新モデル3機種を発表した。無線LAN+BluetoothでVGA表示可能な「hx4700」、120万画素カメラ搭載の「rx3715」、120グラムと軽量な「rz1717」がラインアップされる。

[ITmedia]

 日本HPは、iPAQ Pocket PCの新モデル3機種を発表した。無線LAN+BluetoothでVGA表示可能な「hx4700」、120万画素カメラ搭載の「rx3715」、120グラムと軽量な「rz1717」がラインアップされる。

 発売日はrz1717が9月末、rx3715とhx4700が10月下旬。HPのオンラインショップ「HP Directplus」およびHP正規販売代理店を通じて販売される。価格はrx1717が2万4900円、rx3715が4万9980円、rx4700が6万9930円(いずれもHP Directplus価格)。

 なお、iPAQ Pocket PCは新モデルから2文字の英字と4ケタの数字で構成される新しいネーミングルールを採用。最初の英字はhがコマーシャル・プロダクトライン、rがコンシューマ・プロダクトラインであることを示し、2文字目のxはパフォーマンス・プロダクト、zはバリュープロダクトを意味する。数字は4ケタ目から順にプロダクトシリーズ、フューチャーセット(1〜3がロー、4〜6がミドル、7〜9がハイ)、オプショナル、オプショナルチャネル(0はコマーシャル、5がリテール、2バイト言語が7)を表している。

4インチディスプレイにVGA表示、無線LANとBluetoothも〜hx4700

 hx4700は業務用途を意識した、ハイエンドモデル。ディスプレイはVGA表示に対応した4インチの半透過型TFT液晶を装備。OSには「Windows Mobile 2003 Second Edition software for PocketPC日本語版」を採用(7月6日の記事参照)、プロセッサはIntel PXA270/624MHzが搭載された(4月12日の記事参照)。外部メモリスロットは、SD/IO対応のSDカードスロットとCFカードスロットを備える。

 液晶下部にタッチパッドを装備した「hx4700」

 Wi-Fi準拠の802.11b無線LANとVer1.2準拠のBluetoothを内蔵。2つの通信機能は同時に使うことも可能だ。いずれも接続管理ソフトが付属し、利用環境に応じた設定を容易に行える。

 バッテリーは着脱式のリチウムイオンバッテリー。非通信状態で最大8時間利用できる。

製品名 hx4700
OS Windows Mobile 2003 Second Edition software for PocketPC日本語版
プロセッサ Intel PXA270/624MHz
メモリ(RAM/ROM) 64Mバイト(SDRAM)/128Mバイト(Flash ROM)
ディスプレイ 4インチ半透過型TFT液晶(480×640ピクセル、6万5536色)
カードスロット SD/IO対応のSDカードスロット、CFカードスロット
無線LAN IEEE802.11b準拠、アンテナ内蔵
Bluetooth Bluetooth V1.2準拠
サイズ 77×15×131ミリ
重さ 約187グラム
バッテリーの持ち時間 非通信状態で最大8時間

無線LAN+Bluetooth+120万画素カメラ付き〜「rx3715」

 rx3715は、4倍デジタルズーム可能な120万画素カメラを備えたPocket PC。最大1280×960ピクセルの写真を撮影でき、セルフタイマーや動画の録画機能を備える。

 背面に120万画素カメラを装備した「rx3715」

 ディスプレイは240×320ピクセル表示に対応した3.5インチ半透過型TFT液晶。縦横の表示を切り替えて使うことが可能だ。OSは「Windows Mobile 2003 Second Edition software for PocketPC日本語版」、プロセッサはSamsung S3C2440/400MHzを採用。外部メモリスロットは、SD/IO対応のSDカードスロットが用意される。

 赤外線インタフェースをユニバーサルリモコンとして使うためのソフト「Nevo」を装備。iPAQをプロジェクターやテレビ、ビデオのリモコンとしても使うことができる。

 Wi-Fi準拠の802.11b無線LANとVer1.1準拠のBluetoothを内蔵。バッテリーは着脱式のリチウムイオンバッテリー。非通信状態で最大8時間利用できる。

製品名 rx3715
OS Windows Mobile 2003 Second Edition software for PocketPC日本語版
プロセッサ Samsung S3C2440/400MHz
メモリ(RAM/ROM) 64Mバイト(SDRAM)/128Mバイト(Flash ROM)
ディスプレイ 3.5インチ半透過型TFT液晶(240×320ピクセル、6万5536色)
カードスロット SD/IO対応のSDカードスロット
無線LAN IEEE802.11b準拠、アンテナ内蔵
Bluetooth Bluetooth V1.1準拠
サイズ 71×16×114ミリ
重さ 約158グラム
バッテリーの持ち時間 非通信状態で最大8時間

厚さ13.4ミリ、重さ120グラムの小型端末〜「rz1717」

 「rz1717」は、「h1920」(2003年6月の記事参照)や「h1937」(2003年8月の記事参照)の流れを汲む、小型端末。サイズは70×13.4×114ミリ、重さ120グラムと薄型軽量化がはかられている。

 シンプルな小型軽量モデル「rz1717」

 ディスプレイは縦横表示の切り替えが可能な240×320ピクセル対応の3.5インチ半透過型TFT液晶。OSは「Windows Mobile 2003 Second Edition software for PocketPC日本語版」、プロセッサはSamsung S3C2410/203MHzを採用。外部メモリスロットは、SD/IO対応のSDカードスロットが用意される。

 バッテリーは内蔵型のリチウムイオンバッテリー。非通信状態で最大7時間利用できる。

製品名 rz1717
OS Windows Mobile 2003 Second Edition software for PocketPC日本語版
プロセッサ Samsung S3C2410/203MHz
メモリ(RAM/ROM) 32Mバイト(SDRAM)/64Mバイト(Flash ROM)
ディスプレイ 3.5インチ半透過型TFT液晶(240×320ピクセル、6万5536色)
カードスロット SD/IO対応のSDカードスロット
サイズ 70×13×114ミリ
重さ 約120グラム
バッテリーの持ち時間 非通信状態で最大7時間

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー