ニュース
» 2005年09月02日 23時59分 公開

ドコモとauが首位交代〜903SHはジワリ前進携帯販売ランキング(8月22日〜8月28日)

ドコモとauの首位が交代した。ボーダフォンは903SHが、ジリジリと首位目指して順位を上げている。

[杉浦正武,ITmedia]
順位 ドコモ au ツーカー ボーダフォン
1 P700i W31K ツーカーS V603SH
2 P901i A5509T TT32 903SH
3 N901iC W31T TS41 V603T
4 P901iS W32SA TT51 V501T
5 N901iS A5511T TK41 703SH
6 N700i W31SA TT41(*) V501SH
7 SH901iS W31S TK40(*) 902T
8 F672i W31CA TT31 802SH
9 F880iES A1404SII TK40 V102D
10 P506iC A5512CA TK51 V302SH
(*)表記は「プリケ―セット」端末

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国3500店舗の量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

Photo

 ドコモは、今週になって「P700i」(右写真)が上昇。このところ901iまたは901iSが上位を占めていたドコモランキングだが、700iシリーズも首位をとるようになってきた、といったところ。先週トップの「P901i」は2位に転落した。

 先週2位の「N901iC」も玉突きで3位に転落。以下4位から10位までは、先週とまったく同じとなっている。

Photo

 auランキングも、首位に変化があった。先週までトップだった「A5509T」が2位に落ち、代わって2位だった「W31K」(左写真)が首位に浮上した。W31Kは3カ月程2位、3位が続いていたが、ついに日の目を見た。

 「G'zOne TYPE-R」は、先週9位だったが今週はトップ10圏外に消えた。一時はトップをとったこともある端末だが、復活できるか。

Photo

 ツーカーランキングは、相変わらず変化なし。トップは「ツーカーS」(右写真)で、2位と3位が変化しているがこれは入れ替わりだ。

 以下も、細かく順位が変わっているが顔ぶれ自体は先週と同じ。特に目立った動きをした端末はない。

Phot

 ボーダフォンは、やはり「V603SH」が強く首位をキープ。だがその下に、「903SH」が上がってきた。ハイエンドの3G新機種だが、トップを狙えるか。“2トップ”の一角を担っていた「V603T」は、903SHに追い抜かれて3位となった。

 面白いのは、「V302SH」(左写真)が10位に食い込んだこと。実は発売直後の先週も、16位に入っていた。ほかは、5位と6位が入れ替わったほかは変わりがない。

 今週も、新発売の機種はなし。ただし、「N701i」と「D701i」が9月9日にリリースされるという発表もあった。ドコモの701iシリーズが今後出てくるようなら、販売ランキングへの影響が注目される。



新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー