トップ10
» 2006年01月05日 22時02分 公開

もう既に発売されている「N600i」Mobile Weekly Top10

JATEを通過したNEC製FOMA「N600i」。実はこの名称の端末は、既に発売されている。もちろん日本国内の話ではない。

[新崎幸夫,ITmedia]

 先週のトップは、対談シリーズ「2005年の携帯業界を振り返る」の最終回記事。同シリーズの記事は概ね好評で、ニュースが少ない時期だったこともあってトップ10を独占している。

 ところで本日、ITmediaでは「N600i」という新機種がJATEを通過したと報じた。実はこのN600i、既に発売されているのだ。――もちろん、日本国内の話ではない。

 NECは2005年に、海外iモードサービス向けの3G端末として、ギリシャの通信オペレータCOSMOTE向けにW-CDMA/GSM方式のデュアルモード端末「N600i」を出荷している(2005年7月1日の記事参照)。名称だけ見れば、今回JATEを通過した端末と全く同じ。海外向けに開発された端末が、国内でもリリースされるという位置づけで考えてよいのだろうか。

海外iモード向けの3G端末「N600i」

 海外版N600iは、スペックも分かっている。130万画素カメラに2インチQVGA液晶を備え、外部メモリはTrans-Flashを採用。20Mバイトの内蔵メモリも備える。USBやBluetooth機能を搭載しており、テレビ電話、DoJa準拠のJavaアプリ、Macromedia Flash、マルチメディアプレーヤなどに対応する。まだ詳細は明らかでないが、どのようなかたちでドコモが新FOMAを投入するのか注目したい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー