ニュース
» 2006年02月07日 20時04分 公開

東芝、音楽ケータイ情報サイト「Play-T」を一新

東芝が、HDD携帯「W41T」の発売に先駆けて音楽携帯情報サイト「Play-T」を一新。プロデューサー、今井了介氏の対談コーナーや、プレゼントキャンペーン情報を追加した。

[ITmedia]

 東芝は、auのHDD携帯「W41T」の発売に先駆けて、同社が運営する音楽携帯情報サイト「Play-T」を全面リニューアルした。Play-Tは、機能ではなくライフスタイルの側面から音楽携帯ユーザーをサポートするPC向けサイト。「音楽携帯がユーザーの手元に届いたそのあとの楽しみ方もサポートする」(東芝)というコンセプトのもと、音楽ケータイの便利な使い方からキャンペーン情報、アーティストのブログ、テレビCMやメイキング映像など、音楽関連の幅広い情報を提供している。

 リニューアルの目玉コンテンツはヒップホップ業界で有名なプロデューサー、今井了介氏がホストを務める「TINY VOICE MUSIC LOUNGE」。第1回のゲストとして登場する元Folderの三浦大知が、変声期で休業していた時期にどんな日々を過ごしていたかを語っている。近日中には、スーパーセレブのパーティに招かれるなど、ワールドワイドで活躍するDJ KAORIのコーナーも開始予定だという。

 W41Tを購入したユーザー向けのキャンペーン情報も新たに設置され、W41Tのイメージキャラクターを務める大塚愛さんの着うたフルやツアーチケットプレゼントの情報が公開されている。

W41Tのキャンペーンページ。W41TのCM映像やメイキングも公開予定


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう