3月の携帯出荷、3Gが524万台──JEITA

» 2006年05月17日 17時03分 公開
[園部修,ITmedia]

 電子情報技術産業協会(JEITA)が5月17日、2006年3月の移動電話国内出荷実績を発表した。携帯電話とPHSを合わせた全出荷数量は604万7000台で、前年比127.7%の大幅増を記録。7カ月連続で前年比プラスとなった。2005年4月から1年間の累計出荷台数は4867万2000台。

 3月の携帯電話全体の出荷数は584万7000台で、前年同月比で125.9%になった。2005年4月からの累計は4692万3000台で、3月末の全携帯電話契約数9179万2000(4月7日の記事参照)の51.1%に達しており、単純計算すると半数以上がこの1年間で端末を買ったことになる。

 携帯電話出荷数のうち、3Gは524万台、2Gは60万7000台で、3G比率は89.6%と9割に限りなく近づいた。3Gは非常に速いペースで伸びており、2月に初めて400万台を超えた出荷数量が、3月には一気に500万台を超えた。新年度に合わせて各社が投入した新端末が急伸したのが大きな理由だという。

 PHSは前年比217.7%の20万台を出荷した。708.5%増を記録した2005年12月(2月14日の記事参照)以降も前年同月比で200%を超える高い率での伸びが続いている。2005年4月からの累計出荷台数は174万9000台に達した。

Graph 携帯電話出荷実績の推移
Graph PHS出荷実績の推移

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年06月24日 更新
  1. 「株主はドコモの月額料金を半額にしてほしい」「NTTの社名変更は?」 NTT株主総会の質疑応答まとめ (2024年06月21日)
  2. マイナンバーカードを使った本人確認を手軽に デジタル庁が「デジタル認証アプリ」を公開 無料で利用可能 (2024年06月21日)
  3. ドコモ販売ランキング:実質2万円以下で2年使える「iPhone 14」が1位に【6月10日〜6月16日】 (2024年06月22日)
  4. Huawei待望のカメラフォン「Pura 70 Ultra」に注目 20万円超えでも「欲しい」と思える仕上がり (2024年06月23日)
  5. “ミッドレンジの王者”OPPOを猛追するモトローラ 「OPPO Reno11 A」vs「moto g64 5G」に注目 (2024年06月22日)
  6. 「完全ワイヤレスイヤフォン」ってそんなに良いもの?(そもそも有線の方が良くないですか?) (2024年06月22日)
  7. ダイソーで1100円「完全ワイヤレスイヤホン(ツートンカラー)」は値段相応にそこそこ聞ける 高音はシャリシャリ (2024年06月22日)
  8. iPadに待望の「計算機」アプリ登場 そもそもなぜ純正の計算機アプリがなかったのか (2024年06月18日)
  9. 光るスマホ「Nothing Phone(2a)」の背面、実は日本製のポリカーボネート樹脂だった (2024年06月22日)
  10. ダイソーで550円の「(USB)Type-Cイヤホン」を試す 万が一に備えた代替品としては十分だが、音がちょっと気になる (2024年06月23日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー