タフネスケータイ「G'zOne」がWINに進化──「G'zOne W42CA」

» 2006年05月22日 11時15分 公開
[ITmedia]

 カシオ製端末といえば、完成度の高い「W41CA」が発売以来非常に高い人気を誇っているが、IPX7相当の耐水性能を持ったタフネスケータイ「G'zOne」も有名だ。4年ぶりの復活を果たした「G'zOne Type-R」から1年、待望のWIN対応モデルが登場した。

 →写真で解説する「G'zOne W42CA」

 Type-Rから一回り大きくなったボディは、印象的なオレンジ、ホワイト、グリーンのカラーをまとい、単純に“タフ”なだけでなく、よりスマートな印象になった。一方、常時表示が可能な円形のモノクロサブディスプレイ「マルチサークルディスプレイ」や電子コンパスを搭載するなど、Type-Rの個性的なスペックはしっかり持ち合わせている。

Photo 「G'zOne W42CA」

 カメラはオートフォーカス(AF)付きの207万画素CMOSで、2.4インチQVGA液晶、赤外線通信機能を装備し、外部メモリとしてmicroSDが利用できる。また、「LISMO」(au LISTEN MOBILE SERVICE)や「Hello Messenger」「EZナビウォーク」の「声de入力」といった、WIN機としてのトレンドスペックをフルに搭載。au ICカードに対応し、「グローバルエキスパート」も利用可能だ。

 PCサイトビューアもプリインストールされるほか、最長3時間まで録音が可能なICレコーダー機能、モバイル辞典といった実用性の高い機能を揃え、従来のG'zOneのコンセプトを求めるニーズに加えて、さらに幅広いユーザー層にアピールする端末となっている。

機種名 G'zOne W42CA
サイズ(幅×高さ×厚み) 53×117×29ミリ
重さ 155グラム
連続通話時間 約190分
連続待受時間 約240時間
アウトカメラ AF付き有効約207万画素カメラ
インカメラ なし
外部メモリ MicroSD(別売)
メインディスプレイ 2.4インチ(240×320ピクセル)6万5000色TFT液晶
サブディスプレイ 1インチ(100×100ピクセル)モノクロ液晶
ボディカラー ボルケーノオレンジ、グレイシャーホワイト、マナウスグリーン
新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月18日 更新
  1. 縦折りスマートフォン6機種のスペックを比較する サイズ/カメラ/価格の違いは? (2024年04月17日)
  2. ソフトバンク版iPhone 15 Pro、Pixel 8 Proの一部容量が実質24円 1年で買い替える人向け「新トクするサポート(プレミアム)」の内訳とは (2024年04月17日)
  3. 「ポケモンGO」大幅アップデート より自分に近いスタイル変更、現実世界を反映したビジュアルなど (2024年04月16日)
  4. Back Marketの「リファービッシュ製品」が中古と違うワケ 売れ筋はiPhone 13、バッテリー“100%保証”の計画も (2024年04月17日)
  5. 「改正NTT法」が国会で成立 KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが「強い懸念」表明 (2024年04月17日)
  6. 「なめてんの?」前澤友作さん、Metaの“他責的声明”に激怒 著名人なりすまし広告問題で (2024年04月17日)
  7. HMDとハイネケン、透明で“退屈な”折りたたみ携帯を発表 (2024年04月17日)
  8. ソフトバンク、「新トクするサポート(プレミアム)」を4月18日に開始 対象機種は? 現行プログラムとの違いは? (2024年04月16日)
  9. バッファロー製Wi-Fiルーターに脆弱性 対象機種は今すぐファームウェア更新を (2024年04月17日)
  10. 「au PAY プリペイドカード」が4月23日にリニューアル タッチ決済に対応 「バーチャルカード」としての発行も可能に (2024年04月17日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年