ニュース
» 2006年09月29日 17時02分 公開

「ウェブ利用制限」がオンラインから申し込み可能に――ボーダフォン

ボーダフォン(ソフトバンク)は「ウェブ利用制限」の登録窓口拡大を発表した。家電量販店などの携帯電話取扱店や、My SoftBank(現在のMy Vodafone)からも登録を申し込める。

[ITmedia]
「ウェブ利用制限」登録申し込み受付窓口
変更後(10月1日以降) 変更前(9月30日まで)
ソフトバンクショップ
ソフトバンクお客さまセンター
ソフトバンク携帯電話取扱店
My SoftBank(PC版・携帯版)
ソフトバンクショップ
ソフトバンクお客さまセンター

 ボーダフォン(10月1日よりソフトバンクモバイル。以下ソフトバンク)は9月28日、「ウェブ利用制限」の登録申し込み受付窓口を、10月1日から拡大すると発表した。

 ウェブ利用制限は、出会い系サイトやアダルトサイトなどへ接続しなくなるサービスで2005年10月から開始した無料のサービス(2005年9月6日の記事参照)。ネットスターのURLデータベースを採用したフィリタリング装置を用い、ソフトバンクの3G端末から「アダルト」「出会い系」「ギャンブル」「オカルト」など、特定ジャンルのサイトへアクセスできなくする。

 同サービスを利用するには、これまでソフトバンクショップかソフトバンクお客さまセンターに出向いて登録申し込みをする必要があったが、10月1日からはソフトバンク携帯電話取扱店とMy SoftBank(現在のMy Vodafone)でも登録が可能となる。なお、ソフトバンク携帯電話取扱店での登録申し込みは、新規契約と同時の場合に限られる。

 登録は、契約者本人のほか、親権者(契約者が18歳未満の場合)も本人確認書類があれば行える。また、登録解除はソフトバンクショップのみで受け付ける。18歳未満の契約者が解除する場合は、親権者による同意書の提示が必要となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう