ニュース
» 2007年07月12日 15時30分 公開

らくらくホン初のGPS搭載モデル――NTTドコモ「らくらくホンIV」

NTTドコモは、らくらくホンとして初めてGPS機能を搭載する「らくらくホンIV」を発表した。GPSとワンタッチブザー、イマドコサーチによる緊急時の位置情報通知が行える。通話時の声を強調する機能も進化した。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは7月12日、らくらくホンシリーズとして初めてGPSを搭載したFOMA端末「らくらくホンIV」を発表した。2007年8月の発売を予定している。

photo 「らくらくホンIV」

 新たに搭載されたGPS機能と、ドコモの位置情報サービス「イマドコサーチ」、ワンタッチブザーを組み合わせることで、緊急時に自動的に自分の居場所を知らせることが可能になった。また、目的地を音声入力にも対応したルート案内付き地図ナビソフトを搭載するなど、あんしん機能を強化しているという。

PhotoPhoto らくらくホンIVを紹介するNTTドコモ プロダクト&サービス本部プロダクト部の永田清人部長(左)。GPSを搭載し、音声入力を活用するナビサービスなどもプリインストールする

 また、周囲の環境に合わせて通話相手の声を強調する「スーパーはっきりボイス」や、自分の声を強調して伝える「はっきりマイク」など、より快適に通話するための新機能も採用した。さらに、通話中の相手の声を自動で録音する「おまかせ通話音声メモ」や、着信時に相手の名前を読み上げる機能などを搭載し、使い勝手を向上させている。

 なおらくらくホンIVは、2007年7月18日〜20日に東京ビッグサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2007」ドコモブースに出展する予定で、実機のタッチ&トライを実施する。

 主なスペックは以下の通り。

機種名 らくらくホン IV
サイズ(幅×高さ×厚み) 50×104×17.6ミリ
重さ 約113グラム
連続通話時間 約140分
連続待受時間 歩数計オン:約530時間(静止時)、約260時間(移動時)
歩数計オフ:約510時間(静止時)、約365時間(移動時)
アウトカメラ 有効約130万画素CMOS
インカメラ 有効約32万画素CMOS
外部メモリ microSD
メインディスプレイ 約2.6インチ(240×320ピクセル)26万2144色TFT液晶
サブディスプレイ 約1.2インチ(64×64ピクセル) 1色 STN液晶
ボディカラー シルバー、ネイビー、ピンク

新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう