ニュース
» 2008年07月25日 16時11分 公開

「ガッキ ト ケータイ」展、「PLY -ケータイの層-」展:写真で見るau design projectの新コンセプトモデル (2/2)

[園部修,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 PLY -ケータイの層-展は、「カドケシ」を生んだデザイナー、神原秀夫氏とコラボレートした展示会。“積層”を意味する PLY(プライ)をテーマに、“ケータイの過去、そして未来が「層」として積み重なっていく”ことをイメージしたコンセプトモデル「PLY」を展示している。神原氏が考えた色彩とギミックのバリエーションを、ペーパークラフトのコンセプトモデルで表現したモデルも見ることができる。

PhotoPhoto 「PLY -ケータイの層-」展はKDDIデザイニングスタジオの2階で開催中。エレベーターで上がるより、らせん状の廊下を歩いて上がる方が、「ガッキ ト ケータイ」展が上から見られて面白い

「PLY -ケータイの層-」展

PhotoPhotoPhoto PLYのコンセプトモデル。左がPROJECTORを実際にモデル化したもの。中央はBLUE、右がPURPLE
PhotoPhoto 左がPINK、右はCAMOUFLAGE。裏面にはFeliCaロゴも入っている
PhotoPhotoPhoto ペーパークラフトのコンセプトモデル。STANDARD TYPE(写真=左)、PROJECTOR(写真=中央)、PRINTER(写真=右)
PhotoPhotoPhoto FULL LAYERED SLIDE(写真=左)、CONTROLLER(写真=中央)、ANALOG CLOCK(写真=右)
PhotoPhotoPhoto MINT TABLET(写真=左)、TOUCH PANEL(写真=中央)、TISSUES(写真=右)
PhotoPhotoPhoto ANALOG CLOCKを別角度から(写真=左)。時計の長針と短針が見えるだろうか。CONTROLLER(写真=中央)とFULL LAYERED SLIDE(写真=右)も別角度から見るとこんな感じ
PhotoPhotoPhoto CHOCOLATE(写真=左)、RED(写真=中央)、YELLOW(写真=右)
PhotoPhotoPhoto PINK(写真=左)、CAMOUFLAGE(写真=中央)、BLUE(写真=右)
PhotoPhoto ORANGE(写真=左)、PURPLE(写真=中央)
PhotoPhoto WHITE(写真=左)、BLACK(写真=右)

Photo PLY展の奥では、過去に発表されたau design projectのコンセプトモデルも展示されている
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう