ニュース
» 2009年02月27日 19時46分 公開

携帯販売ランキング(2月16日〜2月22日):春の新機種、ほぼ出そろう──次回、“iPhone旋風”再来か (2/4)

[岩城俊介,ITmedia]

新機種は今回もやや苦戦、旧機種の「W64S」が首位に

2009年2月第4週(au)
順位 先週順位 製品名
1 2(↑) W64S
2 1(↓) EXILIMケータイ
W63CA
3 4(↑) AQUOSケータイ
W64SH
4 3(↓) Walkman Phone,
Premier3
5 7(↑) Woooケータイ
W63H
6 5(↓) SH001
7 6(↓) W62P
8 10(↑) フルチェンケータイ
re
9 8(↓) W65T
10 9(↓) Woooケータイ
W62H
この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています
Photo W64S

 au端末の販売ランキングは、今回すべての機種で順位に変動があった。

 首位はソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の「W64S」(前回2位)が獲得した。続いて2位にカシオ計算機製の「EXILIMケータイ W63CA」(前回1位)、3位にシャープ製の「AQUOSケータイ W64SH」(前回4位)、4位にソニー・エリクソン製の「Walkman Phone, Premier3(以下、Premier3)」(前回3位)、5位に日立製作所製の「Woooケータイ W63H」(前回7位)が入った。

 なお、今回はランクインしたすべての機種で変動があったものの、動きそのものには停滞傾向が見られる。2009年春モデルでランクインするのはPremier3とSH001のみで、残念ながらほかの新機種はまだランキングには登場していない。代わりに、安価に販売する旧機種──W64SH、W63H、W62Pフルチェンケータイ reが順位を上げた。

 auの新機種は2月26日にパナソニック モバイル製の“オトナ”な薄型モデル「P001」が登場。残りは「Cyber-shotケータイ S001」を残すのみとなった(ついでに、現在も人気のW63CAに新色モデルが追加される)。今後の大きな変動は、2009年春モデルの中でPremier3と並んで注目が集まるCyber-shotケータイ S001の動向に期待ということだろうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう