ニュース
» 2009年07月10日 20時29分 公開

Androidケータイ「HT-03A」発売──購入サポートでバリュー一括3万円弱

Android搭載ケータイ「HT-03A」の販売が始まった。都内の量販店やドコモショップでは、本来の価格である6万円弱ではなく、3万1500円の購入サポートを引いた3万円弱の値段が掲示されている。

[園部修ITmedia]
Photo ケータイするGoogleこと「HT-03A」

 国内では初となる、Android OSを搭載したHTC製端末「HT-03A」が7月10日にドコモ携帯取扱店店頭に並んだ。都内の量販店やドコモショップでの端末価格は、2年間の継続利用を約束することで受けられる3万1500円の「端末購入サポート」を適用し、バリューコースで2万9610円としているところが多い。一般的な音声端末よりも買いやすい価格で販売されている。

 端末の価格は、端末購入サポートを申し込み、バリューコースを選んだ場合2万9610円。代金を分割払いで支払う場合は、頭金が1050円で、24回払いの場合は月々1190円、12回払いの場合は月々2380円。ドコモショップでも価格は同様だった。ベーシックコースの場合は、1万3860円になる。価格は新規契約でも機種変更でも変わらない。

「HT-03A」のバリューコース価格
契約期間 現金一括払い 24回払い 12回払い
新規契約 2万9610円 頭金1050円、月々1190円 頭金1050円、月々2380円
12カ月以上(FOMA・ムーバからFOMA) 2万9610円 頭金1050円、月々1190円 頭金1050円、月々2380円
12カ月未満(FOMA・ムーバからFOMA) 2万9610円 頭金1050円、月々1190円 頭金1050円、月々2380円
※「端末購入サポート」申込価格

「HT-03A」のベーシックコース価格
契約年数 価格
新規契約 1万3860円
12カ月以上(FOMA・ムーバからFOMA) 1万3860円
12カ月未満(FOMA・ムーバからFOMA) 1万3860円
※2年間同一機種利用の約束で1万5750円値引き後の価格 ※「端末購入サポート」申込価格

 端末購入サポートは、購入した端末を24カ月間継続利用することを約束する代わりに、3万1500円の値引きが受けられるもの。BlackBerry BoldやT-01Aなどにも適用されている、主にスマートフォン向けのサービスだ。24カ月以内に同じ電話番号で端末を購入した場合や、契約を解除した場合などには、残月数に応じて「端末購入サポート解除料」がかかる。解除料は1カ月目が3万240円で、以降毎月1260円ずつ減っていき、24カ月目で0円になる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2023年12月11日 更新
  1. ゲオの5478円激安コンデジを使ってみた 「渋くて素直」な仕上がりが楽しい? (2023年12月10日)
  2. ドコモが「パスキー」を導入してフィッシング被害報告が0件に パスワードレス認証の効果 (2023年12月09日)
  3. 「11万4480円」がいきなり「実質24円」に(転売ヤー対策込み) しかし年末にはNGに?/デザインには作り手の“思想”が見え隠れする(好みかどうかはさておき) (2023年12月09日)
  4. 外出時にスマホの「テザリング」をどうしても使いたくない理由 (2023年12月08日)
  5. IIJmio、mineo、NUROモバイル、イオンモバイルのキャンペーンまとめ【12月10日最新版】 最新スマホの特価セールや還元を見逃すな (2023年12月10日)
  6. ゲオが「Apple 認定整備済製品」取り扱い iPhone 13 miniやiPhone SE(第3世代)など (2023年12月08日)
  7. 新「楽天SPU」のお得度を検証 楽天モバイルを月額0円で利用するには? (2023年12月07日)
  8. Androidで「iMessage」のフリができる「Beeper Mini」、送受信不能に (2023年12月09日)
  9. 「Xiaomi 13T Pro」を“実質24円”で販売できるカラクリ 実は転売ヤー対策として有効も、今後は規制に? (2023年12月02日)
  10. 「端末値引き4万円まで」「白ロム割規制」は12月27日から 電気通信事業法の改正が決定 (2023年11月24日)

過去記事カレンダー