レビュー
» 2014年06月09日 12時00分 公開

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:「Z1」から何が進化した? ソニー自慢の「Xperia Z2」カメラの実力を試す (2/3)

[荻窪圭,ITmedia]

こだわりたい人は「マニュアル撮影モード」

photo Z2のさまざまな撮影モード

 カメラ任せじゃなく、自分であれこれ設定したいときは「マニュアル撮影モード」にすべし。そうすれば2000万画素相当の高解像度モードで撮影できるし、HDRのオン/オフやISO感度の設定なんかも自分でできるし、AFモードも選べる。せっかく2070万画素のイメージセンサーなんだから高画素で撮りたい、と思ってマニュアル撮影モードで20.7MP(4:3のとき)を選んだとしよう。

photo 解像度はそれぞれの縦横比で3パターンずつある

 では撮り比べ。

photophoto プレミアムおまかせオートで8MP(写真=左)。マニュアル撮影モードで20.7MP(写真=右)

 いちいち等倍表示して見比べるのめんどくせーというあなたのために、等倍表示して並べたものをどうぞ。

photo 左が8MP。右が20.7MP

 等倍にすると確かに20.7MPモードの方が大きく写ってるけど、800万画素にした方がディテールがきりっとしてシャープなわけで、これなら普段から8MPモードで使えばいいんじゃないかと思う次第。20.7MPから作る8MPはやっぱしっかりしてます。

 もう1つ、20.7MPモードだとシーンモードは使えないしHDRも使えない。いろいろと制限があるわけで、Z2は実質的には超きれいな8MPのカメラと思って使った方が余計なことを考えずに済むんじゃないかと。

Z2は「4K動画」撮影に対応

 Z2がZ1から大きく進化した点の1つが動画だ。プレミアムおまかせオートモードではフルHDの動画を撮れるけど、撮影モードで「4Kビデオ」を選ぶと、4K動画(3840×2160ピクセル)を撮れるのだ。ちなみに、フルHD動画は1画面あたり約200万画素、4K動画はその4倍(縦横がそれぞれ2倍のサイズになるから)の約800万画素相当になる。800万画素の絵が動くのだからきれいなはずだ。

 で、実際に撮ってみると、もうフルHDより格段にいい。まあ、4K動画をフルに鑑賞できる環境を持ってる人はまだ多くないけど、きれいです。

photo 動画のヒトコマを静止画として切り出したもの。このクオリティで動くのだ
photo 同じく4k動画のヒトコマを静止画として切り出してみた

 これはなかなか。まだ本職デジカメでも4K動画に対応したカメラは数少ないというのに、スマホの世界は生き急ぎすぎというかなんというか、呆れますわ(もちろんいい意味で)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう