ニュース
» 2019年03月22日 15時30分 公開

USB PD対応の1万mAhモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」発売

アンカー・ジャパンは、3月22日に「Anker PowerCore 10000 PD」を発売。入出力ともUSB PD(Power Delivery)に対応したコンパクトなモバイルバッテリー。横幅は約52mm、重量は約192gとポケットに収納できるサイズに仕上げた。

[エースラッシュ,ITmedia]

 アンカー・ジャパンは、3月22日に入出力ともUSB PD(Power Delivery)に対応したコンパクトなモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」を発売した。価格は4599円(税込)で、取り扱いはAnker公式オンラインストア、Amazon.co.jp、一部家電量販店などで行う。

PhotoPhoto Anker PowerCore 10000 PD

 本製品は、最大18W出力のUSB PD対応USB Type-Cポートと、同社独自の急速充電技術「PowerIQ」を備えた最大10W出力のUSB-Aポートを2ポート搭載。USB Type-Cポートは出入力に対応しており、USB PD対応の急速充電器とケーブルを使用すれば約3.5時間で本体を満充電できる。

 イヤフォンなど小型電子機器やウェアラブル機器を安全に充電できる「低電流モード」にも対応。サイズは約52(幅)×114(高さ)×25(奥行き)mm、重量は約192g。容量1万mAhながら、ポケットに収まるスリムなモデルに仕上げている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう