今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年04月17日 16時58分 公開

「Yahoo! JAPAN」アプリからPayPay残高の送受信が可能に

ヤフーのアプリ「Yahoo! JAPAN」アプリで、PayPay残高の送受信が可能に。これまで「PayPay」アプリから送付されたPayPay残高を受け取ることのみ可能だったが、QRコードや電話番号などで送付・受け取りできるようになった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 「Yahoo! JAPAN」アプリで、4月17日からスマートフォン向け決済サービス「PayPay」の残高を個人間で送受信可能となった。

Photo 「Yahoo! JAPAN」アプリでPayPay残高を送受信可能に

 これまでYahoo! JAPANアプリでは、PayPayアプリから送付されたPayPay残高を受け取ることのみ可能だった。今回の変更により、対面時なら受け取る側のQRコード(マイコード)をスキャンするか、遠隔の相手には、電話番号を入力するかアドレス帳を利用するかして送れるようになった。

 送る側は自身の端末で受信したコードを保存後、Yahoo! JAPANアプリのPayPay機能上でコードを読み込み、送付メールやSNSで受け取る側からQRコード(マイコード)を送信。受け取るはQRコード(マイコード)を表示し、共有アイコンからメールやSNSなど共有したい方法を決定してコードを送信し、送付依頼するといった方法でも行える。

 さらにPayPay残高を送付する際、200文字以内のメッセージ機能、誤送信での受け取りなどを防ぐためパスコード設定機能(専用アプリでのみ可能)も追加。送付したPayPay残高の有効期限は14日間で、期限内に受け取りがなかった場合は再度手続きが必要となる。初回利用時にYahoo! JAPAN IDと「PayPay」を連携する、「Yahoo! JAPAN」アプリを最新のバージョンにアップデートする必要がある。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう