ニュース
» 2019年05月08日 19時15分 公開

契約から1年間は月額980円から(割引最大適用時) ソフトバンクが6月から「スマホデビュープラン」を提供

ソフトバンクが、ケータイ(フィーチャーフォン)からスマートフォンへの移行を促すための専用料金プランを用意する。諸条件を満たすと、契約翌月から12カ月間は月額980円から、それ以降も月額1980円から使える。

[井上翔,ITmedia]

 ソフトバンクは6月12日から、ケータイ(フィーチャーフォン)からスマートフォンに乗り換える契約者を対象に「スマホデビュープラン」を提供する。月間1GBの高速データ通信が可能で、各種割り引きを適用する前の月額料金は2480円(2年契約時)から。

(記事中の価格は全て税別)

スマホデビュープラン

プランの概要

 スマホデビュープランは、専用のデータ通信プラン「データ定額スマホデビュー」と「通話基本プラン」「ウェブ使用料」をパッケージしたセットプラン。ソフトバンクのケータイからの機種変更、または他社のケータイからのMNP(Y!mobileケータイ・PHSからの番号移行を含む)時のみ加入できる(USIMカード単体契約も可)。

 各項目の月額料金は以下の通り。

  • データ定額スマホデビュー:980円
  • 通話基本プラン:1200円(※1)
  • ウェブ使用料(ISP代):300円

※1 フリープラン(契約から2年間のみ期間拘束)の場合は1500円、当初から2年契約なしの場合は3900円

 このプランに「準定額オプション」(月額500円)または「定額オプション」(月額1500円)をセットすると、月額1000円の割り引きが永続する「スマホデビュー専用割引」が適用される。この割り引きは「1年おトク割」(※2)と併用可能で、準定額オプションを組み合わせた場合、契約翌月から1年間は月額980円から、それ以降は月額1980円から使える計算となる。

 月間の高速データ通信容量を超過した場合、上下最大128kbpsでの通信となる。ただし、他のプランと同様に1GB当たり1000円を支払うことで解除することもできる。

※2 フリープランを含む2年契約を締結することが条件となる

料金 最安値運用時の価格イメージ

適用できない割引

 データ定額スマホデビューは、以下の割引プログラムを適用できない。

PayPayデビューキャンペーン(9月30日まで)

 スマホデビュープランの開始に合わせて、ソフトバンクでは「PayPayデビューキャンペーン」を実施する。

 このキャンペーンでは、9月30日までにスマホデビュープランを契約した人を対象に、10月から6カ月間、毎月1000円の「PayPayボーナス」を付与。「半年間は(スマホデビュープランを)実質無料で使える計算」(ソフトバンク 宮内謙社長)となる。

 PayPayボーナスの受け取りには、スマホデビュープランを契約中の電話番号にひも付いたPayPayアカウントが必要。受け取り方法については追って案内される。

PayPayデビューキャンペーン PayPayデビューキャンペーン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう