ニュース
» 2019年05月14日 19時41分 公開

スマホと本体をまとめて充電できる1万50mAhのモバイルバッテリー エレコムから

エレコムは、5月中旬に容量1万50mAhのモバイルバッテリー3モデルを発売。いずれもUSB Type-C端子搭載の充電ケーブル1本が付属し、充電用ケーブルを接続したままスマホとバッテリーを同時充電できる。Quick Charge 3.0規格対応モデル、2ポート仕様モデル、最大2.4Aの高出力モデルを用意する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 エレコムは、5月中旬に容量1万50mAhのモバイルバッテリー3モデル「DE-C14L-10050シリーズ」「DE-C15L-10050シリーズ」「DE-C16L-10050シリーズ」を発売する。

PhotoPhoto 「DE-C14L-10050WF」

 いずれもUSB Type-C端子搭載の充電ケーブル1本が付属し、製品のフル充電まで約3時間30分という急速充電を実現。USBポートに搭載した高性能ICが接続機器に最適な出力で充電する「おまかせ充電」と、本体充電用ケーブルを接続したまま端末とモバイルバッテリーを充電できる「まとめて充電」に対応する。

 過充電・過放電・過電圧・過電流防止機能、短絡保護機能・温度検知保護を備え、残量は4段階のLEDランプで確認可能だ。カラーはそれぞれブラックとホワイトフェイスの2色。

 Qualcomm Quick Charge 3.0規格に対応した「DE-C14L-10050シリーズ」は、最大出力3.0Aで対応する端末を高速充電できる。価格は8430円(税別、以下同)。「DE-C15L-10050シリーズ」は2台を同時に充電できる2ポート仕様で、合計最大3.6Aの高出力モデル(1ポート最大2.4A)となっている。価格は7580円。「DE-C16L-10050シリーズ」は最大出力2.4Aの1ポートを搭載し、価格は6740円。

PhotoPhoto DE-C15L-10050シリーズ(写真=左)、DE-C16L-10050シリーズ(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう