ニュース
» 2019年07月09日 17時00分 公開

「DMM mobile」「DMM光」を譲り受ける楽天モバイル 両サービスの今後は?

楽天モバイルが、DMM.comのMVNO事業とFVNO事業を譲り受けることになった。今後「DMM mobile」や「DMM光」を契約している人は、今後どのような扱いとなるのだろうか。楽天モバイルに聞いた。

[井上翔,ITmedia]

 既報の通り、楽天モバイルは9月1日付でDMM.comのMVNOサービス「DMM mobile」とFVNOサービス「DMM光」を譲り受ける。

 なぜ、楽天モバイルはDMM.comから通信事業を承継するのだろうか。今後、DMM mobileやDMM光を契約しているユーザーの扱いはどうなるのだろうか。楽天モバイル広報部に質問した所、回答を得られたので体裁を整えて掲載する。

DMM mobileのトップページ DMM mobileのトップページ。サービス提供事業者の変更についてのリンクが追加されている

―― 今回の事業承継について、いつから議論が始まったのでしょうか。

楽天モバイル 具体的な日程は申し上げられませんが、それぞれ以前からさまざまな角度で可能性を模索していた中で、今回の吸収分割に至りました。

―― 本件は御社(あるいは楽天)とDMM.com、どちらの声がけ(提案)で始まったのでしょうか。

楽天モバイル (DMM.comとは)同業者であることから以前から交流はあり、(今回の継承対象の)事業についてさまざまな角度で可能性を模索していた中で、今回の吸収分割に至りました。

―― DMM mobileは(10月に開始する予定の)楽天モバイルのMNOサービスへの移行対象になるのでしょうか。対象となる場合、プランはそのままなのか、それとも別プランへの移行をお願いする形になるのでしょうか。

楽天モバイル 当面、同サービス(DMM mobile)を継続してご利用いただける環境を提供する予定です。弊社は2019年秋に自社回線(MNO)サービスを開始する予定ですが、将来的には(DMM mobileユーザーが)弊社の回線をご利用いただけるような環境を検討しています。

―― DMM光について、将来的に「楽天ブロードバンド」(楽天モバイルのFVNOサービス)と統合する予定はありますか。

楽天モバイル 現時点では未定です。

―― DMM mobileとDMM光について、9月1日以降も新規契約を受け付けるのでしょうか。

楽天モバイル 新規契約の受け付けは停止する予定ですが、現在のところ、いつ停止するかは未定です。

―― DMM mobileとDMM光のブランド名は、いつまで使い続けるのでしょうか。

楽天モバイル 今後については未定ですが、既存ユーザーに向けたサービス名称としては当面維持します。

―― DMM mobileの既存ユーザーの機種変更はどうなりますか。

楽天モバイル 8月26日までは現状通り機種変更できます。9月以降にどのようにするかは未定です。

―― 楽天モバイルや楽天ブロードバンドの契約獲得において、DMM.comと協力する予定はありますか。

―― 既存の楽天モバイルや楽天ブロードバンドのサービスについて、DMM.com様との協業予定はございません。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう