ニュース
» 2019年07月24日 18時43分 公開

ドコモ、身に覚えのない「dアカウント」のセキュリティコード通知について注意喚起

NTTドコモは、外部からの不正アクセスでユーザーへ身に覚えのないセキュリティコード通知が届く事象を確認。通知はdアカウントの2段階認証によるものでログインはされていないが、設定を「強(推奨)」などにするよう呼び掛けている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、外部からの不正アクセスでユーザーへ身に覚えのないセキュリティコード通知が届く事象について注意喚起している。

dアカウント ドコモの「身に覚えのないdアカウントのセキュリティコード通知が届く事象について」

 この通知はdアカウントの2段階認証によるもので、不正ログインはされていない。より安心して利用するために2段階認証の設定を「強(推奨)」に設定し、dアカウントのIDとパスワードを変更するよう呼び掛けている。

 同社ではdアカウントのID・パスワードは他社サービスとは違う設定にする、第三者が容易に推測できるID・パスワードを使用しない、ID・パスワードを適切に管理して第三者に見られないよう注意を促している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう