ニュース
» 2019年07月31日 17時10分 公開

「LINE スターバックス カード」が100万枚突破 抽選で5000人に100Starをプレゼントするキャンペーンを実施

LINEアプリから発行できる「LINE スターバックス カード」の新規発行枚数が、100万枚を突破。これを記念して、ロイヤルティプログラム「STARBUCKS REWARDS」で集まる「Star」を抽選で100Star進呈するキャンペーンを実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 スターバックス コーヒー ジャパンとLINEは7月31日、「LINE スターバックス カード」の新規発行枚数が100万枚を突破したことを発表した。提供開始日の4月8日から約2.5カ月での100万枚達成となる。

「LINE スターバックス カード」が新規発行枚数の100万枚突破 「LINE スターバックス カード」が新規発行枚数の100万枚突破

 LINE スターバックス カードはLINEアプリの「LINEウォレット」から発行できるバーチャルカード。通常の「スターバックス カード」と同様に店頭でのキャッシュレス支払いに利用できる。スターバックスが提供するロイヤルティプログラム「STARBUCKS REWARDS」にも参加でき、好きな商品と引き換えられる「Star」を集めることができる。

 LINE スターバックス カードの100万枚発行を記念し、両社では抽選で5000人へ100Starをプレゼントするキャンペーンを実施。7月31日〜8月13日に全国のスターバックス店舗での支払いに「LINE スターバックス カード」を使用したユーザーが対象となる。応募やエントリーなどは不要で、eGift購入の支払いは対象外。当選はスターバックスのLINE公式アカウント(@starbucks-j)から行われる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう