ニュース
» 2019年08月22日 14時58分 公開

au WALLET アプリ、金融機関(2000以上)の残高や明細などを管理可能に

KDDIは、8月21日に「au WALLET アプリ」へ「お金の管理」機能を追加。2000以上の金融機関(銀行・クレジットカード)の残高や明細などの情報を管理できるようになる。これを記念し、銀行口座を登録した先着10万人へau WALLET ポイントを100ポイントプレゼントする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、8月21日に「au WALLET アプリ」へ「お金の管理」機能を追加した。

「au WALLET アプリ」へ「お金の管理」機能を追加 「au WALLET アプリ」へ「お金の管理」機能を追加

 本機能はマネーフォワードとFinatextの協力のもとで提供し、2000以上の金融機関(銀行・クレジットカード)の残高や明細などの情報を管理可能に。登録は「au WALLET アプリ」をアップデートしてホーム画面から「お金の管理」→「銀行口座を登録する」をタップして銀行を選択。履歴は「お金の管理」の「履歴」から確認できる。

「au WALLET アプリ」の登録方法 登録方法
「au WALLET アプリ」の履歴確認方法 履歴確認方法

 機能の追加を記念し、同日から「au WALLET アプリ」へ銀行口座を登録した先着10万人にau WALLET ポイントを100ポイントプレゼントするキャンペーンを開催。期間は9月30日までだが、先着数に達し次第終了する。また、9月30日時点で登録完了した銀行口座に5万円以上の入金明細が1件以上確認できることが条件となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう