ニュース
» 2019年09月02日 15時09分 公開

Apple Watchの一部モデルで画面ふちに亀裂の可能性 無償修理プログラムを開始

Apple Watch Series 2またはSeries 3のアルミニウムモデルの画面ふちに亀裂が生じる可能性があるとして、Appleが画面交換プログラムの提供を開始した。Apple Storeや正規サービスプロバイダーなどで修理の申し込みを受け付ける。

[金子麟太郎,ITmedia]

 Apple Watch Series 2またはSeries 3(アルミニウムモデル)の画面縁の丸みを帯びた部分に亀裂が生じる可能性があるとして、Appleが画面交換プログラムの提供を開始した。

Screen_Crack_Program Apple Watchの縁の丸みを帯びた部分に亀裂が生じた場合の例

 Appleは、この種の亀裂が見られる対象モデルのApple Watchの画面を無償で交換するとしている。

Screen_Crack_Program 画面交換プログラムの対象となるApple Watchの一覧

 修理の手続きは下記いずれかの方法で申し込める。

  • Apple Store
  • 正規サービスプロバイダー
  • サポート窓口

 修理開始前に Appleが実機検査を行い、Apple Watchが本プログラムの適用対象かどうかを検証する。預かったApple Watchは、約5営業日で修理して返却される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう