ニュース
» 2019年09月04日 16時37分 公開

佐川急便とヤフーが連携、Yahoo!関連アプリで配達を通知

佐川急便とヤフーは「佐川急便 WEBトータルサポートID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携し、荷物の配達予定通知機能を提供開始。利用者は「Yahoo! JAPAN」アプリ、「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けWebページで通知を受け取れる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 佐川急便とヤフーは、9月4日に「佐川急便 WEBトータルサポートID」と「Yahoo! JAPAN ID」を連携。ヤフーの各種アプリから荷物の配達予定を通知する機能を提供開始した。

PhotoPhoto 画面イメージ

 ユーザーは「Yahoo! JAPAN」アプリ、「Yahoo!カレンダー」アプリ、「Yahoo! JAPAN」スマートフォン向けWebページで通知を受け取ることができる。Yahoo!カレンダーには配送予定日時を自動で登録し、配送状況をはじめ「送り状番号」や「品名」といった荷物の詳細も確認可能。配達予定日の変更もできるため、不在時の再配達依頼などの手間を省くことができる。

 利用には「佐川急便 WEBトータルサポートID」「Yahoo! JAPAN ID」の取得と、初回のみこれらIDとの連携が必要。提供開始を記念し、ヤフーの各種アプリで使えるYahoo! JAPANの公式キャラクター「けんさくとえんじん」が佐川急便のユニフォームを着用したデザインのきせかえテーマを提供する。

Yahoo! JAPAN公式キャラクター「けんさくとえんじん」のきせかえテーマイメージ きせかえテーマイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう