今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年11月06日 10時13分 公開

カード審査後すぐにQRコード決済できる「セゾンカードレス決済」

クレディセゾンが10月23日にセゾンカードの入会から決済までをスマートフォンで行える「セゾンカードレス決済」を開始。「PARCOカード」新規入会者が対象。プラスチックカードが届く前に、アプリの決済用QRコード「ポケパル払い」を使ってパルコで買い物が可能になる。

[金子麟太郎,ITmedia]

 クレジットカード会社のクレディセゾンは10月23日、セゾンカードの入会から決済までをスマートフォンで行える「セゾンカードレス決済」を、「PARCOカード」新規入会者を対象に開始した。

qrcord セゾンカードレス決済

 セゾンカードレス決済は、パルコのスマートフォンアプリ「POCKET PARCO」を使い、PARCOカード入会における本人確認を含む申し込み手続きなどを行う。審査後であれば、プラスチックカードが届く前に、アプリの決済用QRコード「ポケパル払い」を使うことで、パルコでの買い物が可能になる。

qrcord LIQUID eKYCの仕組み

 セゾンカードレス決済は、生体認証による本人認証技術を持つLiquidが提供するオンラインで本人確認を完結する「LIQUID eKYC」と、クレディセゾンのカード情報をAPI連携する「セゾンコネクト」を組み合わせることで実現した。

qrcord 顔のデータと顔写真を照合し本人かどうかを判定する

 LIQUID eKYCは、スマートフォンのカメラを使い、ユーザーの顔を撮影し、本人かどうかを自動判定する。導入事業者にとっては、APIの連携のみでサービスを導入可能となり、導入やメンテナンスにかかるコストなどの負担が少ないのがメリットだ。

 Liquidによると、LIQUID eKYCを活用したカードレスでセキュアなクレジット決済を実現した技術などについて、特許を出願しているという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう