ニュース
» 2019年11月21日 11時29分 公開

iPhone 11シリーズ向け「Smart Battery Case」発売 カメラキー搭載で1万4800円

Appleは、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max向けの純正アクセサリーとして「Smart Battery Case」の販売を開始した。価格はいずれも1万4800円(税別)。カメラの起動やシャッター操作が可能なキーを設けた。

[金子麟太郎,ITmedia]

 Appleは、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max向けの純正アクセサリーとして「Smart Battery Case」の販売を開始した。Apple直営店やオンラインストアで購入できる。価格はいずれも1万4800円(税別)。

iPhone_11 iPhone 11 Pro Maxに「Smart Battery Case」を装着した様子

 Smart Battery Caseと言えば、これまでiPhone 7やiPhone XS、XR向けのものが販売されていたが、iPhone 11シリーズに対応する製品がようやく登場した。

iPhone_11 iPhone 11シリーズ向けの「Smart Battery Case」は、電源キーの下にシャッターキーとして使える専用ボタンを備える

 iPhone 11シリーズ向けのSmart Battery Caseは、新たにカメラの起動やシャッター操作が可能な専用ボタンを設けた。素早く押すと写真の撮影ができ、長押しするとビデオ撮影を開始できる。セルフィーを撮影にも使える他、iPhoneのロックがかかっているときでも使える。

 Smart Battery Caseを装着すると、バッテリー残量を示すアイコンがiPhoneのロック画面上と通知センターに表示される。Smart Battery Caseのバッテリー容量については正式に公表されていないが、Appleによると、「装着するとバッテリー駆動時間が最大50%長くなる」という。

 Smart Battery Caseの充電は、Lightningケーブルで行える他、USB-PD対応の充電器やQi規格のワイヤレス充電器も対応する。iPhoneとSmart Battery Caseは同時に充電できる。

iPhone_11 iPhone 11シリーズ向けの「Smart Battery Case」ラインアップ

 ケース本体の素材は、外側に絹のように柔らかい仕上げのシリコン、内側に柔らかなマイクロファイバーを使用している。

 カラーは、iPhone 11 ProとPro Max用がピンクサンド、ホワイト、ブラックの3色、iPhone 11用がホワイトとブラックの2色展開となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう