ニュース
» 2019年12月02日 18時25分 公開

KDDIが電力サービス「じぶんでんき」の提供を開始 じぶん銀行の住宅ローン利用者向け(特典あり)

KDDIが、12月2日からじぶん銀行の住宅ローン契約者向けの電力サービスの提供を開始。じぶん銀行の住宅ローン利用者向けに行うもので、住宅ローンの金利を年0.03%引き下げるほか毎月の電気料金に対してau WALLET ポイントを還元する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは12月2日、じぶん銀行の住宅ローン契約者を対象とする電力サービス「じぶんでんき」の提供を開始した。

じぶん銀行の住宅ローン利用者を対象とする電気サービス「じぶんでんき」 じぶん銀行の住宅ローン利用者を対象とする電気サービス「じぶんでんき」

 このサービスに加入すると、じぶん銀行の住宅ローンの金利が年0.03%引き下げられる他、電気料金に対して一律0.5%のau WALLET ポイントが還元されるようになっている。たまったau WALLET ポイントは、1ポイント1円としてスマホ決済サービス「au PAY」や総合ショッピングモール「au Wowma!」などで利用できる。

 合わせて、日々の電気料金の確認・通知や月末の電気料金を予測できる「でんきアプリ」も提供。消費電力に関する「家電ごとの内訳推定」や「世帯ごとの比較」などの機能も用意し、ユーザーの省エネをサポートする。

「じぶんでんき」の「でんきアプリ」画面イメージ 「でんきアプリ 」画面イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう