ニュース
» 2019年12月18日 12時00分 公開

NFCは非対応に:ZenFone Max Pro(M2)に「6GBモデル」登場 メインメモリを増量して約4万円

ASUSのミドルハイスマートフォン「ZenFone Max Pro(M2)」にメインメモリを増量したモデルが登場する。想定販売価格は税別で4万円程度だ。【追記】

[井上翔,ITmedia]

 ASUS JAPANは12月20日、SIMロックフリースマートフォン「ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)」のメインメモリを6GBに増量したモデルを発売する。ボディーカラーは「ミッドナイトブルー」のみで、想定販売価格は4万円を見込んでいる。

(記事中の価格は全て税別)

【追記:12時30分】NTTレゾナントの「gooSimseller」における販売情報を追記しました

ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL) ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)(ミッドナイトブルー)

 ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)は、3月15日に発売されたモデル。メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GBで、5000mAhの大容量バッテリーによる長時間待ち受けやDSDV(2回線のVoLTE同時待ち受け)対応、SIMカードスロットから独立したmicroSDスロットの搭載などが特徴だ。

 メインメモリが増えたこと以外の主な仕様は3月発売のモデルとおおむね同様だが、NFCは非搭載になっているので注意したい。

 プリインストールOSはAndroid 8.1で、同社独自の「ZenUI」ではなく、Androidの標準に準拠したユーザーインタフェース(UI)を備えている。ソフトウェア更新をすることでAndroid 9にバージョンアップ可能だ。

下部 外部接続端子はMicro USB。3.5mmイヤフォンマイク端子も備える

gooSimsellerでは特価販売中

 NTTレゾナントが運営するWeb通販サイト「gooSimseller(グーシムセラー)」では、同社の親会社であるNTTコミュニケーションズのMVNOサービス「OCN モバイル ONE」のSIMカードとZenFone Max Pro(M2)の6GBモデルのセットが2万9100円で販売されており、以下の通り条件付きの割り引きも行っている(併用可能)。

  • 同社指定のオプションサービス加入:1000円引き
  • 他社からのMNP転入による新規契約:5000円引き

 さらに、2020年1月22日午前11時までは「記念価格」として、通常販売価格を2万4800円に設定している。記念価格に対しても上記の割り引きは適用できるので、全ての条件を満たすと1万8800円で買える計算となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう