ニュース
» 2020年01月10日 13時21分 公開

体温で駆動、充電不要で使える活動量計「MOTHER」が今夏発売

メディロムは1月9日、充電不要のウェアラブルトラッカー「MOTHER」を米スタートアップ企業のMATRIX INDUSTRIESと共同開発したと発表。2020年夏に販売を開始する予定だ。ユーザーの体温を電気に変換して駆動する。

[金子麟太郎,ITmedia]

 ストレッチやリラクセーションを通した健康管理支援サービスを「Re.Ra.Ku」等のブランドで全国に284店舗展開するメディロムは1月9日、米国シリコンバレーのスタートアップ企業MATRIX INDUSTRIESと、充電不要のウェアラブルトラッカー「MOTHER」を共同開発したと発表した。2020年夏に販売を開始する予定だ。

MATRIX ウェアラブルトラッカー「MOTHER」を腕に装着した様子

 MOTHERは、高度な熱電ジェネレーターがユーザーの体温を電気に変換して駆動する仕組みで、24時間365日止まることなくユーザーの活動量、心拍数、睡眠、消費カロリーを測定できる。他にも生活防水や太陽光発電などの機能も搭載する。また、シーンに合わせて男女問わず使える複数のデザインのバンドを用意する。

MATRIX 複数のデザインのバンドを用意する

 さらに、端末からのトラッキングデータ取得を簡易的にするため、SDKを用意する。これにより、各事業者はダイレクトにMOTHERのトラッキングデータを自社のサービス内に取り込める。介護分野やフィットネスなどの運営事業者、公共交通機関をはじめとする健康情報を必要とする事業者、または健康関連産業などの発展に貢献できるとアピールする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう