ニュース
» 2020年03月19日 19時40分 公開

3キャリアが新「iPad Pro」を3月27日に発売 予約受付は3月20日から

NTTドコモ、auとソフトバンクが、3月27日に「iPad Pro」の新モデルを発売する。ディスプレイサイズは11型と12.9型の2種類で、ストレージ容量は128GB、256GB、512GB、1TBの4種類となる。プロセッサは「A12Z Bionic」を搭載し、超広角カメラやLiDARスキャナーなども備える。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモ、au(KDDIと沖縄セルラー電話)とソフトバンクが、「iPad Pro」の新モデルを3月27日に発売する。各社ともに全国のiPad取扱店とオンラインショップで取り扱う予定で、販売予約は3月20日から受け付ける。

「iPad Pro」新モデル 各社が「iPad Pro」の新モデルを発売

 新型iPad Proのディスプレイサイズは11型(2388×1668ピクセル、264ppi)と12.9型(2732×2048ピクセル、264ppi)の2種類で、カラーはシルバーとスペースグレイの2つを用意。ストレージ容量は128GB、256GB、512GB、1TBの4つから選べる。価格は販売キャリアによって異なると思われるが、Appleの直販価格は11型が8万4800円(税別、以下同)から、12.9型が10万4800円からとなっている。

 プロセッサは「A12Z Bionic」を搭載し、カメラは1200万画素の広角カメラと1000万画素の超広角カメラを備える。光が対象物に到達し、反射して戻るまでの時間を測定して距離を割り出す「LiDAR(Light Detection and Ranging)スキャナー」も利用でき、よりARコンテンツをより楽しめるという。

 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう