ニュース
» 2020年05月27日 13時20分 公開

大手キャリアのショップ、順次「通常営業」へ 「緊急事態宣言」解除を受けて

新型コロナウイルスウイルスに伴う「緊急事態宣言」の解除を受けて、大手キャリアのキャリアショップが通常営業を再開する動きを見せている。この記事では、5月27日時点での状況をまとめる。

[井上翔,ITmedia]

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が、5月25日付で完全に解除された。これに伴い、大手キャリアが代理店に委託して運営、または直営している「キャリアショップ」における時短営業や業務限定の解除を順次進めている。

 この記事では、5月27日時点での状況をまとめる。

ドコモショップ(NTTドコモ)

 ドコモショップでは現在、原則として午前10時から午後4時までの時短営業と受け付け業務の限定を行っているが、以下のスケジュールで時短営業と受け付け業務の限定を解除する。

8都府県に所在する店舗

 北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県に所在するドコモショップでは、以下のスケジュールで時短営業と業務限定を解除する。

  • 6月1日:受け付け業務の一部拡大(参考記事
  • 6月10日(予定):時短営業の解除と、受け付け業務の限定解除

上記以外の39県に所在する店舗

 39県に所在するドコモショップでは5月20日付で受け付け業務の拡大を行っている。6月1日からは、時短営業の解除と、受け付け業務の限定解除を実施する。

ドコモショップ ドコモからのお知らせ(https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/05/15_02.html)

auショップ(KDDI、沖縄セルラー電話)

 auショップでは、店舗ごとに順次通常の営業時間に戻している。受け付け業務の制限は従来から行っていなかったが、「初期設定やSIMロック解除等の各種サポート対応をお断りさせていただく場合」があるという。

auショップ auからのお知らせ(https://www.au.com/information/covid-19/)

ソフトバンクショップ/Y!mobileショップ(ソフトバンク、ウィルコム沖縄)

 ソフトバンクショップとY!mobileショップでは、北海道、兵庫県と福岡県に所在する店舗において時短営業(原則として午後7時まで)を継続しているが、5月31日付で時短営業を完全に終了する。ショップにおける受け付け業務の限定は5月23日付で解除済みだ。

 なお、ソフトバンクオンラインショップとY!mobileオンラインストアにおける事務手数料無料化措置は、ショップの混雑を緩和する観点から当面の間継続する。

ソフトバンク ソフトバンクからのお知らせ(https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2020/20200417_02/)

楽天モバイルショップ(楽天モバイル)

 楽天モバイルショップでは、5月15日から順次通常営業を再開している。ただし、北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県の8都道府県に所在する店舗では、原則として午前10時から午後6時(受け付けは午後5時まで)の時短営業を継続している。

楽天モバイルショップ 楽天モバイルからのお知らせ(https://corp.mobile.rakuten.co.jp/news/notice/2020/200401_01.html)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう