今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2020年09月01日 14時21分 公開

ファミペイが大幅リニューアル クーポンやスタンプの拡充、QRコード表示や読み取りも

バーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」が大幅リニューアル。クーポンやスタンプ機能を拡充し、ホーム画面に様々な機能を集約。QRコードの表示・読み取り機能を追加し、ファミリーマート以外の店舗でもFamiPay払いが可能となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ファミリーマートは、9月5日にバーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」の大幅リニューアルを実施する。

ファミペイ バーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」が大幅リニューアル

 ホットスナックやスイーツなどの割引クーポンを全ファミペイ会員に対し、毎月1人あたり5枚以上を配信。期間は9月以降毎月実施する予定で、会員登録時期によってクーポン枚数は異なる。

 対象商品を1個買うごとに1個スタンプが押され、10個たまると対象商品の100円(税込み)引きクーポンに交換できる。対象カテゴリーは「おむすび」「パン」「スイーツ(ヨーグルトやゼリーなどは一部対象外)」「中華まん」で、順次拡大していく。対象期間は9月8日〜2021年2月15日。

 ホーム画面も刷新。よく使われている機能を集約し、新商品やお得情報へのバナーを配置する。割引や引換など取得した各クーポンの種別を見やすくするためにラベルを付け、有効期限の迫ったクーポンを赤字で強調表示する。キャンペーンやFamiPay払いで還元されたFamiPayボーナスを自動的に使用する仕様へと変更し、使用期間が限定されたFamiPayボーナスも追加する。

 さらに、JPQRなど店舗に設置されたQRコードの読取り機能、QRコードの表示機能を追加。10月以降順次、ファミリーマート以外の店舗でもFamiPay払いが利用可能になる。 

ファミペイ 新画面イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう