ニュース
» 2020年10月14日 02時55分 公開

5.4型ディスプレイ搭載の「iPhone 12 mini」登場 7万4800円〜で11月13日発売

米Appleが10月13日(現地時間)、小型の新iPhoneとなる「iPhone 12 mini」を発表した。価格は7万4800円から。5.4型ディスプレイを搭載する。

[田中聡,ITmedia]

 米Appleが10月13日(現地時間)、小型の新iPhoneとなる「iPhone 12 mini」を発表した。11月6日に予約を開始し、11月13日に発売する。価格(税別)は64GBが7万4800円、128GBが7万9800円、256GBが9万800円。カラーはホワイト、ブラック、ブルー、グリーン、(PROCUCT)REDの5色で展開する。

iPhone 12 mini 「iPhone 12 mini」
iPhone 12 mini カラーバリエーション、iPhone 12とのサイズ差

 ディスプレイは5.4型で1080×2340ピクセルのSuper Retina XDR(有機EL)を搭載しており、iPhone 8などの4.7型モデルよりも小さくて軽いという。またAppleは「世界で最も薄くて軽い5Gスマートフォンだ」とアピールする。サイズは64.2(幅)×131.5(高さ)×7.4(奥行き)mm、重量は133g。

iPhone 12 mini iPhone 8よりも小さいボディーながら、より大きなディスプレイを搭載

 画面サイズ以外のスペックは「iPhone 12」と同等。5Gに対応する他、A14 Bionicチップやデュアルカメラ(1200万画素の広角+超広角)を搭載する。マグネットでワイヤレス充電可能な「MagSafe」もサポートする。

iPhone 12 mini
iPhone 12 mini 主な特徴
iPhone 12 mini
iPhone 12 mini

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう