店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2020年11月05日 16時20分 公開

店舗から顧客にクーポンやメッセージを配信 dポイント&d払い加盟店向け「スーパー販促プログラム」

NTTドコモは、2021年1月下旬に「dポイント」「d払い」加盟店の販売促進活動を支援するマーケティングプラットフォーム「スーパー販促プログラム」を提供開始。加盟店の効果的な販売促進活動をサポートする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、2021年1月下旬に「dポイント」「d払い」加盟店の販売促進活動を支援するマーケティングプラットフォーム「スーパー販促プログラム」を提供開始する。

NTTドコモ 「dポイント」「d払い」加盟店の販売促進活動を支援するマーケティングプラットフォーム「スーパー販促プログラム」

 本プログラムはユーザーが「dポイントカード」を提示する、支払いにd払いを利用すると「dポイントクラブ」やd払いアプリ内の「メッセージメニュー」へ加盟店を登録。加盟店は登録ユーザーに対し、独自のメッセージやクーポンの配信が可能となる。配信先はユーザーの利用状況や年齢、性別、地域などの属性で選定できる。

 プログラム内の「ダッシュボード」では、決められた項目を入力すれば配信するメッセージやキャンペーン情報、クーポンなどを作成可能。配信可能なコンテンツはテキスト、同社が用意したテンプレート画像や任意の画像、各種クーポンで、コンテンツは順次拡大する予定だ。

NTTドコモ ダッシュボード

 加盟店であれば申込可能で、対応時期は加盟店によって異なる。提供開始時のパートナーはローソンやファミリーマート、マツモトキヨシなど15社。

NTTドコモ パートナー企業

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー