今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2020年11月17日 18時10分 公開

セブン‐イレブンアプリ、12月中旬から「PayPay」を利用可能に

セブン‐イレブンアプリで、12月中旬からキャッシュレス決済サービス「PayPay」が利用可能に。会員コード提示が必要な追加のバッジやセブンマイルも手続きなしで受け取れるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 セブン‐イレブン・ジャパンとPayPayは、12月中旬から「セブン‐イレブンアプリ」にキャッシュレス決済サービス「PayPay」を搭載する。

PayPay 「セブン‐イレブンアプリ」が12月中旬にキャッシュレス決済サービス「PayPay」を搭載

 搭載後は画面上にPayPayの支払いバーコードが表示され、買い物の際にセブン‐イレブンアプリの会員コード提示で受け取れる追加のバッジや、200円(税別)の購入で1マイルがたまる「セブンマイル」を手続きなしで受け取れるようになる。また、支払額の最大1.5%を付与する「PayPayボーナス」も同時に受け取り可能だ。

 登録方法は、セブン‐イレブンアプリのトップ画面右下に「PayPayボタン」または「PayPay支払い」のログインボタンをタップし、それぞれの利用特約などを確認・同意の上でPayPayのアカウントを新規登録またはログイン。画面に表示されるユーザー情報の連携の許可を確認して「許可する」をタップすれば利用できる。

PayPay 登録方法

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー