ニュース
» 2020年11月19日 13時51分 公開

Garmin、健康管理やSuicaに対応したスマートウォッチ「VENU SQ/VENU SQ Music」発売

ガーミンジャパンは、12月3日に健康管理やSuica決済にも対応したGPSスマートウォッチ「VENU SQ」「VENU SQ Music」を発売。価格は2万4800円(税別)から。予約受付は11月26日に開始する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ガーミンジャパンは、12月3日にGPSスマートウォッチ「VENU SQ」「VENU SQ Music」を発売。11月26日から予約を受け付ける。

 価格はVENU SQが2万4800円(税別、以下同)、VENU SQ Musicが2万8800円。カラーはVENU SQがShadow Gray/Slate、White/Light Gold、Orchid/Metallic Orchidの3色展開、VENU SQ MusicがBlack/Slate、Light Sand/Rose Gold、Navy/Light Gold、Moss/Slateの4色展開。

ガーミンジャパン GPSスマートウォッチ「VENU SQ」「VENU SQ Music」

 本製品は心拍数や呼吸数、睡眠をはじめ健康状態の確認に必要な要素を測定・管理が可能。20以上のスポーツアクティビティに対応し、独自のワークアウト作成や万が一の事故に備えた救助要請機能も備える。

 カラーディスプレイは常時表示モードにも対応。バッテリーはスマートウォッチモードで約6日間、GPSモードで約14時間、GPS+Musicモード(VENU SQ Musicのみ)で約6時間持つ。Suicaが利用できるNFCモードはiOS/Androidのいずれのスマートフォンでも利用できる。

 VENU SQ Musicは、複数のストリーミングアプリに対応する音楽再生機能を備えている

ガーミンジャパン VENU SQ
ガーミンジャパン VENU SQ Music

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー