調査リポート
» 2021年01月28日 15時32分 公開

約8割がスマホの画面ロック、最も安心できるのは「指紋認証」 MMDが調査

MMD研究所は、1月28日に「スマートフォンの認証システムとパスワードに関する調査」の結果を発表。スマートフォンの画面にロックをかけているのは82.0%で、最も安心できる画面ロックは「指紋認証」となった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 MMD研究所は、1月28日に「スマートフォンの認証システムとパスワードに関する調査」の結果を発表した。本調査はスマートフォンを所有する15歳〜69歳の男女428人を対象に、2020年12月24日〜12月31日の期間で実施したものとなる。

 スマートフォンの画面ロックについて、82.0%が「ロックをかけている」と回答。OS別ではiPhoneユーザー209人の94.3%、Androidユーザー219人の70.3%がロックをかけており、iPhoneユーザーとAndroidユーザーで24.0ポイント差となった。また、最も安心できる画面ロックを聞いたところ「指紋認証」が42.7%で最も多く、次いで「顔認証」が16.0%、「パスワード」が14.5%となる。

MMD研究所 スマートフォンの画面にロックをかけているか
MMD研究所 最も安心できる画面ロック

 スマートフォンにWeb上のログインで使用するパスワードを「記憶させている」のは61.8%となり、「個人情報を登録していないものに関しては記憶させている」の11.8%を合わせて記憶させているユーザーは計73.6%に。パスワードの使い分けは「2〜5パターン」が56.2%、「6〜10パターン」が10.4%、「1パターン」が7.9%となった。

MMD研究所 パスワードを何パターンに分けて使っているか

 スマートフォンにパスワードを記憶させていると回答した287人へ、スマートフォンにパスワードを記憶させておくことは不安か聞いた。「不安に感じる」と「やや不安に感じる」を合わせて不安に感じると回答した人は69.0%で、年代別に見てみると「不安に感じる」という回答が最も多いのは20代の76.1%となり、次いで30代の73.4%、60代の69.8%となる。

MMD研究所 スマートフォンにパスワードを記憶させておくことに不安を感じるか

 パスワードを記憶させておく上でのセキュリティ対策については、「誕生日などわかりやすいものには設定しないようにしている」が43.7%で最多。次いで「できるだけパスワードの桁数を多くしている」が26.0%、「他に登録しているものとパスワードが被ることのないようにしている」が22.0%となった。

MMD研究所 パスワードを記憶させておく上でセキュリティ対策

 自分以外のスマートフォンを開いて見たことがあるかを聞いたところ、56.5%が「見たことがある」と回答。年代別で見ると多い順に10代の74.2%、20代の70.0%、30代の61.8%となり、自分以外の誰のスマートフォンを見たことがあるか複数回答で聞いたところ「配偶者/恋人」が52.1%、「両親」が38.4%、「友人」が23.1%となった。

MMD研究所 自分以外のスマートフォンを見たことがあるか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう