ニュース
» 2021年03月11日 12時50分 公開

ソフトバンクがモバイル5Gルーター「Pocket WiFi 5G A004ZT」を3月19日発売 ミリ波対応

ソフトバンクが、同社のミリ波5Gネットワークに対応するモバイルWi-Fiルーターを発売する。Wi-Fi 6の他、本体にUSBポートとEthernetポートを搭載しているためUSBや有線LANでも接続できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは3月19日、同社初となるミリ波5Gに対応するモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 5G A004ZT」を発売する。製造メーカーは中国ZTEだ。

ソフトバンク モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi 5G A004ZT」

 本製品はWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応する他、本体にUSBポートとEthernetポートを搭載しているため、USBや有線LANでも接続できる。Wi-Fiは2.4GHz帯と5GHz帯の2つの周波数帯を同時利用できる。Wi-Fi接続は、約2.4型TFT液晶(QVGA)に表示されるQRコードを読み込めば簡単に接続でき、最大同時接続台数は30台となる。

 連続通信時間は、5Gネットワークで約3.6時間(Sub-6)または約3時間(ミリ波)、FD-LTEネットワークで約5.9時間、AXGPネットワークで約7.4時間となる。4100mAhの大容量バッテリーは急速充電にも対応している。サイズは約133(幅)×73(高さ)×18.6(奥行き)mm、重量は約225g。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう