ニュース
» 2021年04月13日 18時06分 公開

+Style、ドア・窓や人の動きを感知する「スマートセンサー」発売

+Styleは、4月21日に「スマートセンサー(ドア・窓)」と「スマートセンサー(人感)」を発売。ドア・窓の開閉や人の動きを検知し、+Style商品との連携で防犯や見守りなどに利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 プラススタイルは、4月21日に+Style機器の新モデル「スマートセンサー(ドア・窓)」と「スマートセンサー(人感)」を発売。+Style本店、Amazon店、PayPayモール店、楽天市場店で取り扱い、4月13日から予約を受け付ける。

+Style スマートセンサー(ドア・窓)
+Style スマートセンサー(人感)

 両センサーは、人が移動する際の「ドア・窓の開閉」「動きの検知」をそれぞれアプリ「+Style」へ通知。防犯や見守りの他、+Style家電・機器と「スマートモード」で連携させて動作できる。これにより、指定した時間帯に動作を検知した場合に家電をすべてオフにする、スマートロボットのみ起動する、帰宅したタイミングでスマート全自動コーヒーメーカーを動かす、といった設定が行える。

 それぞれ従来製品と比べ、1日あたり20回検知した場合に約3カ月だった単4アルカリ電池の連続稼働時間を10カ月に改善。検知反応の速度も従来比で1.5倍に高めている。また、スマートセンサー(ドア・窓)は通常磁石に加えて新たに薄型の磁石を付属。厚みが必要な場所だけでなく、サッシ部分など厚さを必要としない箇所も磁石を取り付けやすくなった。

 価格は、スマートセンサー(ドア・窓)が3980円(税込み、以下同)、スマートセンサー(人感)が4480円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう