ニュース
» 2021年06月10日 16時27分 公開

ソフトバンクの「スマホデビュープラン」、データ容量を3GBに増量 16〜22歳も対象に

ソフトバンクは、6月16日申し込み分から「スマホデビュープラン」を料金そのままにデータ容量を3GBへ増量。併せて、16〜22歳もスマホデビュープランへ加入できる「U22おトクキャンペーン」も実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは、6月16日申し込み分より「スマホデビュープラン」を料金そのままにデータ容量を1GBから3GBへ増量する。

 スマホデビュープランはケータイ(フィーチャーフォン)からスマートフォンに乗り換えるユーザーと、5〜15歳で新規契約するユーザーを対象とした料金サービス。申し込みの請求月を1カ月目として、2カ月目から13カ月目までは月額990円(税込み)から利用できる。

ソフトバンク 改定後の「スマホデビュープラン」の料金内訳

 改定に伴い、6月15日にスマホデビュープランのデータ容量を増量する「1GBプラス」と、1GBプラスの月額使用料が2カ月間無料になる「2カ月バリューキャンペーン」の新規申込受付を終了。6月15日までにスマホデビュープランを申し込んだ場合、7月から順次データ容量を1GBから3GBへ自動的に増量し、「SoftBank学割2021 特典(データ増量)」はアップグレード後も特典適用期間中は引き続き適用される。

 また、6月16日から16〜22歳が新規契約した際にスマホデビュープランへ加入できる「U22おトクキャンペーン」も実施。「データプラン3GB(ケータイ)」も対象となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう