ニュース
» 2021年07月29日 12時55分 公開

KDDIがAppleCare Servicesと連携した法人向け保証サービスを提供開始

KDDIが、Appleの保証サービス「AppleCare Services」と連携した法人向け保証サービスの提供を開始する。法人向けレンタルサービス「モバイルレンタルプラス」でiPhoneやiPadを利用している法人は、追加の手続きをすることなく利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは7月29日から、法人向け保証サービス「デバイスサポート for Business with AppleCare Services」の提供を開始した。法人向けレンタルサービス「モバイルレンタルプラス」でiPhoneやiPadを利用していれば、追加の申し込み手続きをすることなく利用できる。追加料金も発生しない。

KDDI サービス提供イメージ

 このサービスは、その名の通りAppleの保証サービス「AppleCare Services」と連動するものだ。KDDIのサポートデスクにAppleCareとの連携に対応した窓口を設置することで、「初期設定をサポートしてほしい」「テザリングの設定方法が知りたい」といったauの通信サービスに関する問い合わせに加え、「Apple IDを忘れてしまった」「Apple Business Managerの詳細な操作方法が知りたい」といったデバイス固有の問い合わせにも対応できるようになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー