5Gが創出する新ビジネス
ニュース
» 2020年10月08日 11時51分 公開

5Gを活用したビジネス創出を支援 KDDIがアライアンス設立

KDDIは、10月8日に法人の新規ビジネス創出や課題解決に向けた取り組みを支援する「KDDI 5G ビジネス共創アライアンス」を設立。多様なアセットを持つパートナー企業らがコミュニティを形成し、解決策の検討を行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 KDDIは、10月8日に法人のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する「KDDI 5G ビジネス共創アライアンス」を設立した。

KDDI 「KDDI 5G ビジネス共創アライアンス」イメージ図

 本アライアンスは、業種・業態ごとの課題に対して、キャリアの5Gやローカル5Gなど、最適な5Gネットワークを用いた解決策の検討を行うことが目的。

 KDDIと、5Gに関連した技術や機器など多様なアセットをもつ「デバイス・パートナー(端末)」「ネットワークソリューション・パートナー(基地局装置)」「ネットワークサービス・パートナー(通信サービス)」に加えて、5Gを活用した新規ビジネスの創出や課題解決を検討している「DXビジネス・パートナー」がコミュニティを形成。10月8日時点で参加企業は18社に上り、エリクソン・ジャパン、京セラ、サムスン電子、ソラコム、NEC、富士通などが参加している。

 参加パートナー間で5Gの最新情報の共有、KDDI DIGITAL GATEなどを活用した新たなビジネスモデルのディスカッションや実証内容の検討、実証実験などの活動も予定している。

KDDI アライアンス参加企業

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう