今日から始めるモバイル決済

iPhone/Apple Watch向けの「モバイルICOCA」提供開始 対応機種や新規発行手順は?

» 2023年06月27日 11時00分 公開
[金子麟太郎ITmedia]

 JR西日本(西日本旅客鉄道)は6月27日、iPhone/Apple Watch向けに「モバイルICOCA」の提供を始めた。

 3月22日にはモバイルICカードサービス「モバイルICOCA for Android」を開始しており、iPhoneとApple Watchにも提供した格好だ。

 モバイルICOCAで行えることや、対応する端末(OSのバージョンを含む)、新機発行手順などをまとめた。

モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC iPhone/Apple Watchでも「モバイルICOCA」が利用可能になった

モバイルICOCAでできること

 モバイルICOCAを使ってできることは以下の通りで、先行してサービスを提供している「モバイルSuica」や「モバイルPASMO」とおおむね同様だ。

  • プリペイド残高を利用した鉄道/バス(路面電車)への乗車
    • ICOCAエリアやPiTaPaエリアの他、「交通系ICカード」の相互利用対象エリアに対応
  • クレジットカードを利用したチャージ
    • Visa、Mastercard、JCB、American Expressブランドに対応
    • 「3Dセキュア 2.0」への対応も必要(カードによっては事前申し込みが必要)
    • VisaブランドのJ-WESTカードのICOCAアプリへの登録(Apple Payには対応していないため、ICOCAアプリでのApple Pay決済、およびApple WalletでのICOCAなどへのApple Pay決済は利用できない)
    • オートチャージは非対応
  • 現金によるチャージ
    • モバイル端末対応のチャージ機やコンビニエンスストアなどで対応
  • プリペイド残高を利用した「ICOCA電子マネー」での買い物
    • 「交通系電子マネー」の相互利用にも対応(PiTaPaは対象外
  • ICOCA定期券の購入
    • 「通勤定期券」と、大学生(専門学校生)以上の「通学定期券」を購入可能
    • 「通学証明書」などはアプリから送付可能(カメラで撮影してアップロード)
    • 支払いはクレジットカードで行う(条件はチャージ時と同様)
    • 購入可能な区間などに一部制限あり
  • 「WESTERポイント」の利用
    • 電子マネー利用などに応じてポイントを付与
    • ポイントを電子マネー残高としてチャージすることも可能
  • アプリを使った機種変更、払い戻し、再発行
    • 払い戻しには所定の手数料が必要(払い戻し金額から差し引く)
    • 端末の故障/紛失/盗難時の再発行はサポートセンターでも対応
    • 駅窓口では機種変更、払い戻し、再発行と定期券販売は行わない
モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC モバイルICOCAで行えることの一覧

対応端末とOS

 モバイルICOCAを利用できる端末とOSのバージョンは以下の通り。

  • iOS 16.0以降をインストールしたiPhone 8以降
  • watchOS 8.7.1以降をインストールしたApple Watch Series 3以降

 利用条件として、端末のOSとICOCAアプリが常に最新バージョンへアップデートすること、Apple IDとiCloudにサインインしていること、Touch ID/Face IDを設定していること、端末で地域を「日本」に設定していることが挙げられる。

モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC モバイルICOCAを利用できる端末とOSのバージョン

新規発行手順はICOCAカードの有無で異なる

 上記の端末(OSを含む)を所有している場合、新規発行を行った上でモバイルICOCAを利用できるが、新規発行手順はICOCAカードの有無で異なる。

ICOCAカードを既に所有している場合

 ICOCAカードを既に所有している場合、ICOCA、ICOCA定期券、SMART ICOCA、SMART ICOCA定期券などを、iPhoneやApple Watchに取り込んで使える。以下のICOCAは取り込めない。

  • JR西日本以外の駅で発売されたICOCA定期券(有効期限切れのものを除く)
  • 「敦賀駅以北の区間」を含むICOCA定期券(有効期限切れのものを除く)
  • バスの定期券があるICOCA・ICOCA定期券
  • 2区間分割購入(券面表示が2区間)のICOCA定期券
  • こどもICOCA・こどもICOCA定期券
  • 記念デザインICOCA(定期券を搭載できるものを除く)
  • チャージ残額が「19,501円以上」のICOCA・ICOCA定期券
  • 高校生/中学生/小学生用の通学定期券
  • 障がい者割引を適用したICOCA定期券
  • FREX・FREXパル(新幹線定期券)
  • KIPS ICOCAカード

 取り込む手順は次の通りとなる。

  1. Apple WalletでApple Payにクレジットカードを設定する(既に設定済みの場合は次へ)
  2. 移行(取り込み)の際に、ICOCA番号の下4桁を入力する
  3. ウォレットにICOCAが表示されたら、移行(取り込み)完了となる

 なお、Apple Payに移行(取り込み)後のICOCAカードは利用できなくなる。不要なら処分するといい。

モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC ICOCAカード(対応カード)を既に所有している場合、iPhoneに取り込める

ICOCAアプリから新規発行

 ICOCAアプリから新規発行する場合、WESTER IDの取得、本人名義のJ-WESTカードの登録、もしくはiPhoneのApple Walletに有効なクレジットカードを設定する必要がある。ICOCAアプリからの新規発行は手順は次の通り。

  1. Apple PayのICOCA対応のスマートフォンを用意する
  2. ICOCAアプリをダウンロードする
  3. ICOCAアプリの表示内容に従い、セットアップを行う
モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC ICOCAアプリから新規発行する手順

Apple Walletから新規発行

  1. Apple Walletを起動し、右上の「+」をタップする
  2. 「交通系ICカード」をタップする
  3. 「ICOCA」選択後、「続ける」をタップする
  4. チャージしたい金額を選択または入力。「追加」を選択したら諸規約を確認し「同意する」をタップする
  5. Apple Walletの支払いカードを選択し、ダブルクリックで支払いを承認する
モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC Apple Walletから新規発行する手順

iPhone→Apple Watchへの移行も可能 

 iPhoneで設定、新規発行したモバイルICOCAは、Apple Watchへの転送も行えるが、1枚のICOCAをiPhoneとApple Watchの両方で(同期させて)使用することはできない。

 iPhoneからApple Watchへの移行(その逆)は、改札の中へ入場した状態では行えないため、改札を通過する前や、出かける前に済ませておこう。手順は次の通りとなる。

  1. iPhoneでWatchアプリを開き、「ウォレットとApple Pay」を選択する
  2. 「iPhone上のほかのカード」欄から、移したいICOCAの横の「追加」をタップする
  3. 「次へ」をタップすると、転送が完了する
モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC 手順通りに設定すれば、デバイス間の移行も可能だが、注意点がいくつかある

Touch IDやFace IDなどが不要なエクスプレスカード

 交通系ICカードとして、初めてICOCAをApple Walletに追加すると、エクスプレスカードに設定される。エクスプレスカードに設定されると、ICOCAアプリの起動や、Touch ID/Face IDの認証なしで、改札通過や買い物ができる。ただし、エクスプレスカードに設定できるのは、1端末あたり1枚のみ。SuicaやPASMOなど、複数の交通系ICカードを使い分ける場合、どのカードをエクスプレスカードとして設定するのかを選択する必要がある。

モバイルICOCA iPhone AppleWatch 鉄道 交通系IC モバイルICOCAはエクスプレスカードに設定できる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月24日 更新
  1. 貼り付ければOK、配線不要の小型ドライブレコーダーを実際に試してみた 画質やWi-Fiスマホ連携の使い勝手を検証 (2024年05月21日)
  2. Xiaomiが「POCO F6 Pro」を発売 Snapdragon 8 Gen 2搭載で6万9980円から、ゲーミング要素は控えめに (2024年05月23日)
  3. 「即決禁止」の独自ルールも あなたの知らない「メルカリの世界」(前編) (2018年05月01日)
  4. IIJmioとmineoが“スマホ乗っ取り”で注意喚起 副業などを口実にだまされ、eSIMを他人に渡してしまう事案 (2024年05月22日)
  5. USB Type-C接続のインイヤーオープン型イヤフォン「JBL TUNE305C」発売 (2024年05月23日)
  6. ダイソーで買える550円のスマホ向けカメラグリップを試してみた “あのライカ監修スマホ”が気になってしょうがない人に向いてる? (2024年05月20日)
  7. データで振り返る“スマホシェア”の5年間、Google躍進で国内メーカーに衝撃 (2024年05月24日)
  8. ポケモンGOのAR撮影が“誰でも簡単に”楽しめるよう大幅進化 Nianticの狙い、遊んで感心したこと (2024年05月23日)
  9. 「Pixel 8a」は「Pixel 7a」「Pixel 8」と何が違う? どんな人向け? スペックを比較しながら考える (2024年05月24日)
  10. カメラもスマホも取り付けられるコンパクトな三脚 サンワから発売 (2024年05月22日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年