レビュー
» 2010年07月29日 17時00分 公開

地デジ+BD+フルHD液晶も搭載:うほっ“いいおと”──iPodドック搭載の液晶一体型「ONKYO E713シリーズ」 (3/3)

[太田百合子,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

ダブルチューナー仕様で2番組の同時録画も可能

 デジタル放送の視聴用アプリケーションには、ピクセラ製の「StationTV DIGITAL」がプリインストールされる。Windows Media Centerから付属リモコンで操作することも可能で、簡単な設定ですぐにテレビが視聴できるようになる。

photophotophoto 3波デジタル放送対応チューナーを2基搭載するので、2番組の同時録画も可能だ。ただ、録画予約の実行には「待機モード」でアプリケーションを常駐させておく必要がある。予約録画時は、もちろんPCのスリープから自動復帰する。テレビ視聴や録画番組の再生は、クイックメニューより操作することもできる

 ただ、アプリケーションの起動やチャンネルの切り替えは、家庭用テレビはもちろん、昨今の他社地デジ搭載液晶一体型PCと比べてもやや時間がかかるな……という印象だ。録画予約は番組表から簡単に設定できるが、録画を実行するにはアプリケーションを「待機モード」で常駐しておく必要があるうえ、この待機モード中に放送を視聴するには、タスクバーからアプリケーションを起動するしか方法がないなど、外観はテレビでも、操作体系にどうもどまどう部分がいくつかあるのは少々残念だ。

 プリインストールソフトはこのほかに、映像オーサリングソフトの「DVD MovieWriter 7」やメディア作成ソフト「Roxio Creator LJB」、DVD/Blu-ray Disc再生ソフトの「WinDVD BD for ONKYO」、「筆まめVer.20 ベーシック」や「乗換案内 VER.5」などが搭載されている。

photophoto ビデオカメラなどで撮影した映像の取り込みや編集、ディスクへの書き出しには「DVD MovieWriter 7」を活用。写真を取り込んでBGMを付け、スライドショーを作成するといった作業も簡単にできる

photo

 E713シリーズは、フルHDの大型液晶ディスプレイ、3波対応デジタル放送ダブルチューナー、Blu-ray Discドライブを搭載するデザイン性のよい液晶一体型デスクトップPC──と、現在売れ筋のデスクトップPCとしてのポイントをほぼすべて押さえているうえ、ONKYOブランドならではの“サウンド”機能とiPod/iPhone対応クレードルを内蔵するなど、他社にはない特徴も加わっている。ゲームについては、CPU統合グラフィックスなので高度な3Dゲームをぐりぐり快適に動かすには力が足りないものの、Webベースのカジュアルなゲームなら十分だろう。

 ソフトウェアや一部機能に“もう少しこうなら……”という点が若干あるのは少し残念だが、それを差し引いても、デジタルテレビ、レコーダー、Blu-ray Discプレーヤー、iPod/iPhone連携+高品位なオーディオプレーヤー、ゲーム機用のフルHD対応外部ディスプレイ、そしてPCの1台7役を兼ねる機器として、プライベートルームを“よりプレミアム”にしたい人、誰にもジャマされない部屋で映像や音楽にしっぽり浸りたい人、そしてPCの新調とともにプライベートルームのテレビも“地デジ化”したいと考える人などにお勧めだ。

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう