Samsung、HDD事業をSeagateに譲渡

» 2011年04月19日 18時27分 公開
[ITmedia]

 米Seagate Technologyと韓国のSamsung Electronicsは4月19日、戦略的提携を発表した。SamsungのHDD事業をSeagateに統合する。

 このほか両社は提携の下、既存の特許クロスライセンス契約を拡大する。SamsungはSeagateのSSD製品向けにフラッシュメモリを、SeagateはSamsung製のPCと家電にHDDを供給する。両社は企業向けストレージソリューションの共同開発でも協力する。

 この取引により、Seagateは合計で13億7500万ドル相当を現金と株式でSamsungに支払う。SamsungはSeagateの株式の約9.6%を持つことになり、Seagateの取締役候補の推薦権も得る。

 Seagateは今回の提携で中国と東アジアでの顧客拡大が見込め、SSD製品を拡大する上でフラッシュメモリの供給源を確保できるとしている。

 またSeagateはこの提携に関連して、SamsungのHDDにヘッドを提供しているTDKとその香港子会社SAE Magneticsとの関係を強化するとしている。

 取引は規制当局の承認を得た後、2011年内に完了する見込みだ。

 3月には日立がHDD事業を米Western Digitalに売却し、HDD事業の再編観測が高まっていた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月25日 更新
  1. 次世代スイッチの主流となるか!? 磁気式アナログ検出スイッチ搭載の75%キーボード「VK720A」を普段使いの視点で試す (2024年05月24日)
  2. サンワのペン型マウス「400-MAWBT202」を試す 充実の多機能、狭い場所で作業できる喜び (2024年05月24日)
  3. Next GIGAで学習用端末のOSシェアが大きく変わる? PCメーカーやプラットフォーマーの動き【後編】 (2024年05月23日)
  4. 計400台の限定販売! スター・ウォーズのBTスピーカー兼スポットライト「albos Light&Speaker STAR WARS Edition」の実物をチェック (2024年05月23日)
  5. SIEが自社製「nasne」のサポート業務を7月25日で終了 一部機能も2027年7月末までに提供終了 録画番組はバッファロー製に移行可能 (2024年05月24日)
  6. 横幅が約58.2cm! 200%サイズのキーボード&振動するゲーミングチェアの実機が店頭に (2024年05月25日)
  7. JBL、Type-C有線接続型のハイレゾ対応オープン型イヤフォン「JBL TUNE305C」 (2024年05月23日)
  8. ワコムが有機ELと出会ったら……極薄で最軽量液タブ「Movink 13」をプロ絵師が試したぞ! (2024年05月22日)
  9. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  10. Next GIGAで何が変わる? 文科省が「学習用端末」の要件や補助スキームの変更などを行った理由【前編】 (2024年05月16日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー