レビュー
» 2011年05月27日 10時00分 公開

みんな忘れていないからね:“離れて暮らす親”に始めてもらうSkype(“電話”をかける編) (2/3)

[山口真弘,ITmedia]

Skypeで使える「番号」を契約しよう

 Skypeから固定電話や携帯電話に通話できるように、固定電話や携帯電話からSkypeにかけてもらうことも可能です。ただ、そのためには、“Skypeで使える電話番号”となる「オンライン番号」を契約する必要があります。固定電話や携帯電話からSkypeにかけてもらうときは、このオンライン番号をダイヤルしてもらいます。

 オンライン番号を契約する手続きは、Skypeのトップページで「機能」を押してメニューを表示させ、右下にある「すべての機能」をクリックします。表示されたメニューの中に「オンライン番号」というのがありますのでクリックします。

Skypeのトップページで「機能」を押してメニューを表示し、右下の「すべての機能」をクリックします(写=左)。表示される機能から「オンライン番号」をクリックして先に進みます(写真=右)

 「オンライン番号」の画面が表示されたら、「オンライン番号を取得」というボタンを押すと、世界中の国旗が表示されますので、そこから日本の旗を選んでクリックします。

「オンライン番号」の画面の左側にある「オンライン番号を取得」ボタンをクリックします(写真=左)。「オンライン番号を取得する」の画面では世界中の国旗が表示されますので、日本の旗を選んでクリックします(写真=右)

 次の画面で、オンライン番号を取得します。画面にある「私は日本の居住者であることを表明します」にチェックを入れると(チェックを入れるだけで“表明”したことになる)、ページの下に選べるオンライン番号が10個表示されます。ここからどれか1つを選ぶか、あるいはさらに10個のオンライン番号を表示させて、使いたいオンライン番号を探します。任意の条件を入力して使える番号を探すこともできます。

 使いたい番号をクリックすると、下に「####が新しいオンライン番号です」(####は実際に選んだオンライン番号)と表示されます。自分が選択した番号であることに間違いがなければ、「番号を有効にする」をクリックします。

「ステップ1:市外局番」の画面では、「私は日本の居住者であることを表明します」にチェックを入れます(写真=左)。選べるオンライン番号が表示されるので、使いたいものがあれば選択します。選択したら下の「番号を有効にする」をクリックします(写真=右)

 次の画面では、オンライン番号を使うための“契約料”を選びます。オンライン番号の契約期間を3カ月か12カ月のどちらかで選びます。7500円の12カ月契約にすると割安ですが、試しに使ってみる場合は2250円で済む3カ月契約でもいいでしょう。

 金額を確認した上で「今すぐ購入」をクリックすると、購入手続きが完了します(支払方法によっては独自の確認画面が表示される場合もあります)。登録済みのメールアドレスに「お客様が購入された製品をお届けいたしました」というメールが送られてくることを確認します。

オンライン番号の契約期間を3カ月、もしくは12カ月から選択します。12カ月契約でおよそ1000円ほど割安になります(写真=左)。支払方法によっては、独自の確認画面を経由することがあります(写真=右)

「ご注文ありがとうございました」と表示され、契約できたオンライン番号が表示されます。下には支払明細も表示されます(写真=左)。登録済みのメールアドレスに「お客様が購入された製品をお届けいたしました」というメールが送られてくるのを確認しましょう(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう