ニュース
» 2011年09月01日 10時00分 公開

S1は「S」シリーズ、S2は「P」シリーズに:ソニーが“Sony Tablet”の詳細を発表――9月17日より順次発売 (3/3)

[前橋豪,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

多彩な純正アクセサリも用意

 ソニーはSony Tablet用の各種アクセサリも用意する。両シリーズ共通のアクセサリとしては、Android専用のショートカットキーが付いたBluetoothキーボード(実売7000円前後)を10月8日に発売する予定だ。

 Sシリーズ向けアクセサリは、9月17日に発売する予定。2段階に角度調整が可能なクレードル(実売4000円前後)、ACアダプタ(実売4000円前後)、液晶保護シート(実売2500円前後)、本革製キャリングケース(実売1万円前後)、装着したままクレードルを利用できてスタンド代わりにもなるキャリングカバー3色(本革製が実売1万円前後、ファブリック製が実売6000円前後)、デジタルカメラやストレージ接続用のUSBアダプタケーブル(実売1400円前後)を用意する。

Bluetoothキーボードは光沢ブラックで、英字配列を採用している(写真=左)。Sシリーズをクレードルにセットし、Bluetoothキーボードと組み合わせた例(写真=中央/右)

ACアダプタ(写真=左)、液晶保護シート(写真=中央)、本革製キャリングケース(写真=右)

本革製のキャリングカバーは2色を用意(写真=左/中央)。ファブリック製のキャリングカバー(写真=右)

キャリングカバーはスタンド代わりにもなる(写真=左/中央)。USBアダプタケーブル(写真=右)

 Pシリーズ向けアクセサリは、10〜11月に発売する予定。交換用のリチウムイオンバッテリーパック(実売7000円前後)、ACアダプタ(実売4000円前後)、液晶保護シート(実売2500円前後)、外装のカラーを変えられるブラック/ホワイトの着せ替えカバー(各色実売6000円前後)、本革製のキャリングケース(実売1万円前後)、軽量のキャリングポーチ(実売4000円前後)をラインアップする。

交換用のリチウムイオンバッテリーパック(写真=左)、ACアダプタ(写真=中央)、液晶保護シート(写真=右)

着せ替えカバーはブラックとホワイトを用意(写真=左/中央)。着せ替えカバーを装着した様子(写真=右)

本革製のキャリングケース(写真=左)、軽量のキャリングポーチ(写真=右)

iconicon
iconicon
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう