ニュース
» 2018年08月22日 11時38分 公開

6基の魚眼カメラを内蔵した8K対応360度カメラ「Insta360 Pro 2」

アスクは、Shenzhen Arashi Vision製のプロフェッショナル向け360度カメラ「Insta360 Pro 2」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 アスクは8月22日、Shenzhen Arashi Vision製のプロフェッショナル向け360度カメラ「Insta360 Pro 2」(型番:TINPPR2/B)の取り扱いを発表した。販売開始は9月中旬の予定。予想実売価格は63万円だ(税別)。

photo Insta360 Pro 2

 計6基の魚眼カメラと4基のマイクを搭載したハイスペック仕様の360度カメラで、最大8K解像度での360度撮影を行える。

 9軸ジャイロスコープを搭載し、滑らかなビデオキャプチャーを実現できるスタビライズ機能の「FlowState技術」などを装備した。またリアルタイムで遠隔撮影やプレビューなどを行える“FarSight伝送システム”も付属。Wi-Fi接続でのライブストリーミングにも対応している。

photophoto

 撮影映像はmicroSD(最大×6枚)またはSDカード(最大×1枚)に記録可能だ。本体サイズは143(直径)mm、重量は1.386kg。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう